2019年5月23日 (木)

ちくさ高原へ

 クリンソウの状況を見にちくさ高原へ行ってきた。たたらの里に寄ると、今冬の天候のためクリンソウが9輪にならずせいぜい3輪にしかなっていないとのこと。サラサドウダンも花が少ない。クリンソウ園では見頃には早く、季節の影響か花が少なく感じた。移動してエビネの群生地も株が半分以下に激減。キンランは遅れながらも本数は例年並みだった。

01

02

03

04

 

 

2019年5月18日 (土)

ちょっと花まで

 午後から花見に出掛けた。小雨がぱらついたが濡れるほどではなかった。1週間で開花はかなり進んでいるが、例年に比べるとやや遅れている感じだった。

005

004

002

003

001

006

2019年5月12日 (日)

花散策

 天気も良いので花の咲き具合を見に出掛けた。
 東山のクリンソウの状況はどうか寄ってみると、キャンプ場の奥では咲き残りの水芭蕉とともにクリンソウが咲いていたのにびっくり。少し足を伸ばしエビネの群生地では少々早かったがアスパラのように、にょきにょきと新芽が出始めていた。
 戸倉のヤマシャクヤクも蕾だった。

Kur

Eb

Ku

Ya

2019年5月 5日 (日)

クマガイソウとキエビネ

 すっかり体力も落ちて長歩きもできないので、手短なクマガイソウの状況を見に行ってきた。
 昨年は5月7日に開花していたので今年もそろそろかと出掛けたが蕾を付けているのが半数で蕾も無いのが半数だった。昨年よりも1週間は遅れている感じだ。
 帰りは姉のところに寄るとキエビネが咲いていたのでもらって帰った。

Kuma

Kie

Oda

2019年5月 3日 (金)

サンインシロガネソウ

まだ出始めたばかり、今年は遅い

San2_1

San1_1

2019年2月19日 (火)

山野草

セツブンソウ
01

ユキワリイチゲ
02

コセリバオウレン
03

2018年9月 1日 (土)

シロバナキンラン

 山野草の写真の整理をしていると、ギンランだと思っていた花がキンランに似ているので調べてみるとシロバナキンランがあるとのこと。おそらくシロバナキンランだと思いますが?

0

先日撮った花を調べてみるとシロバナツルリンドウ
1

白いからシロバナと付くのでしょう(笑)ごくごくあたりまえ

| コメント (2)

2018年8月22日 (水)

再びナツエビネ

 情報をいただいてナツエビネを見に行ってきました。
 初めてのところはワクワクドキドキ。それに谷で行き詰まると引き返すことにしているので気がラクです。今回も滝などがありましたが登ることができ、終盤でしたが花も見られ雰囲気も良く楽しめました。

少し荒れているところがあるが雰囲気は良い
01

ナツエビネ
03

ミヤマウズラ
04

ナツエビネ
05

花が終わったイワタバコ
08

涼風の中
06

三段滝
02

今日いちばんのナツエビネ
07

| コメント (2)

2018年8月20日 (月)

ナツエビネ

もう終盤かと思っていました・・・ナツエビネ02

01

今年は花が見られなかった・・・ツチアケビ04

| コメント (0)

2018年8月17日 (金)

爽やかな空気

 朝晩涼しくなってきました。音水湖辺りでは10時前ですが21度でした。爽やかな空気で頂上を目指すには最適の条件でしたが、ちょっと花歩きでもと。
 出だしからミヤマウズラ、ナツエビネが少し、幸先よく「もしかして・・」と登り詰めようとしましたが急登にくたびれ、花も見られず更に続く急登に断念。これからは山頂からの展望がいいかも。

ミヤマウズラ
01

ナツエビネ
02

終わったヤマシャク
03

| コメント (2)

より以前の記事一覧