2017年4月10日 (月)

龍野公園で花見

 午前中に龍野公園で花見散策してきました。
 宿祢神社、聚遠亭、龍野城、童謡の小径など5kmほど散策。桜は満開、ミツバツツジも満開でした。

聚遠亭
1

龍野城
2

宿祢神社
3

童謡の小径
4

| コメント (2)

2016年7月27日 (水)

花見で涼んできました

 そろそろイワタバコが咲きそうだ。
 ナツエビネには少し早いと山友から教えてもらったが、少しは一緒に見られるかもと思い行ってきた。
 いつもの場所でお昼を食べたが、涼しい!ずっと涼んでいたかった。
 自宅が近づくにつれて30℃以上に・・・

002_2

001_2

003_2



2015年11月25日 (水)

スズメバチの巣

 昨日見つけたスズメバチの巣です。
 いつからあったのか?先月歩いた須留ヶ峰でも見ました。

2


 

| コメント (2)

2015年4月24日 (金)

山野草と山菜

 趣味と実益を兼ね宍粟北部へ出掛けました。
 萌木色の新緑と咲き残りのヤマザクラがマッチして大いに癒され、更にちょっと下見と行って見ると、沢山ツボミを付けた山芍薬。
 嬉しいこともありました。
 何気なく寄ったところで、地元の人に「コシアブラがあるから案内するで」と、案内していただき、その親切に感謝感謝。美味しくいただきました。

02

01

 先日はヒカゲツツジを見てきました。
 以前、丹波の五大山に登ったとき、「丹波市中央分水界の径トレッキングマップ」をいただき、三尾山が良いと紹介されたことを思い出し行ってきました。ヒカゲツツジは終わりかけでしたが、なかなか楽しい尾根歩きでした。

03

| コメント (0)

2014年11月19日 (水)

もみじ山の紅葉は?

  一宮方面の山に向かいましたが時雨れて登るのにはもう一つ意慾が湧かず山崎に引き返し、今夕NHKで放送がある「もみじ山」の紅葉具合を見ようと行って来ました。
 登り口辺りは紅葉していましたが上部は未だ緑の葉が目に付き、見頃は週末あたりかと思います。一本松まで登り始めましたが、なんとなく気が乗らなくなって千畳敷へ周回して帰り道にお気に入りの最上焼を買って帰りました。mk

01

02

03

| コメント (4)

2014年11月 7日 (金)

ちょっと恩原高原まで

 天気が良くなりそうなので恩原高原へ白樺と紅葉を見に行ってきました。白樺は落葉していましたが落葉松が紅葉していて綺麗でした。全体的に紅葉は終盤でしたが、歩きたくなるような尾根がありました。

クリックで大きくなります
001

002

003

| コメント (0)

2014年6月25日 (水)

あ~あ、溜め息の一日

 後山に登ろうと出掛け、駐車地で支度をしていると私の登山靴が2足あり、家内の靴を持ってきていなかった。仕方なく戻りかけ、途中でフォレストステーション波賀へ寄ってみた。
 そこで出会ったフォレストの知人によると東山のササユリは20本余りあったそうだが、盗掘などにより無くなって悲惨な状態だと言う。
 この話を聞いて、先日ササユリの蕾を見ていた千町に行ったところ、3つの蕾が無い。よく見ると葉っぱが食いちぎられている。鹿の仕業のようだ。無くなるのは盗掘ばかりではなさそうだ。mk

01

02

| コメント (0)

2014年5月24日 (土)

山菜採りのはずが・・・

 神戸新聞の氷ノ山「すずこ採り」の記事に触発され、坂ノ谷林道へ山菜採りに出かけましたが成果はありませんでした。ただ山野草がちょっと見られまぁまぁの一日でした。最後の花はおまけです。

001

002

003

004

| コメント (0)

2014年3月27日 (木)

スノシューの修理

今日は少し晴れマークがついていたので残雪を楽しむことが出来るかと期待していましたが、思ったほどの天候回復が無いので傷みが激しいスノーシューを修理することにしました。
 修理方法はOAPさんに教わりました。
 この型は男性用も女性用も金属と接触するゴム面が傷んでくるので、本製品のもつ特有のような気がします。
 修理はゴム(100円)と接着剤(500円)で修理し使い残しが出ました。メーカーへ修理に出すつもりでしたが、大いに助かりました。
 試しに、何処かの残雪歩きで使おうと思っています。mk

Sn1

Sn2

Sn3

| コメント (3)

2013年8月 9日 (金)

北海道遠征その2 あじわい

 今回もたくさんの「道の駅」のお世話になりましたが、道外観光客を中心に昼は買い物客など、夜は駐車スペースもないほどの車中泊と大賑わいでした。
 私達も最終日に、お目当てのピュアホワイトとメロンを買いに寄ったニセコの「道の駅物産直売所」が平日にもかかわらず大わらわ。メロンはすぐに手に入りましたがピュアホワイトは売り切れていて、道の駅周辺の店で1本だけ残っていました。上手に勧められて取りあえず味見。旨い!あまい!ジューシー、入荷が1時間後。思案したがクールで送ってもらうことにした。北海道では道の駅も産業基盤のひとつだと確信しました。

 追記:小樽への帰り道でサクランボを300円で買ったがスーパーの3倍ぐらい入っているところへ兵庫から来ていると言ったら、なじみの客に兵庫の方が居るのでとオマケ、一度に食べきれず翌日船中で残りを食べました。

 北海道の食べ残しはと考えていたら、ジャガイモを忘れていた。mk

Otaruunnga P1010457


| コメント (8)