2019年2月24日 (日)

戸倉峠~三ノ丸

 天気と日程が、友人と合ったので戸倉峠から三ノ丸へ歩いてきました。
 例年より雪が少なく三ノ丸周辺もササが見えていました。展望は良く大山が綺麗に見え雪原で展望ランチタイム。天気が良かったので大勢が登っておられました。
 登りはツボ足でも歩けるくらいでしたが、下りの林道ではスノーシューでもズボズボ入って歩き難かったです。雪山も早く終わりそうに思えました。

雪が少ない
02

展望は良かった
03

ササが見えている
01

2019年2月12日 (火)

鍋ヶ谷山~後山~駒ノ尾

 後山~駒ノ尾の稜線を歩いてきました。北部の展望は雲が多くてできませんでしたが、踏み跡の無い霧氷稜線でした。稜線の雪は少々重かったですが雰囲気が良かったので歩けました。

10.8km 休憩込みで6時間30分


02

03

04

01_2

05

2019年1月30日 (水)

氷ノ山

 今日の氷ノ山は大展望でした。

氷ノ山頂上
03

加賀白山
01_2

大山
02

| コメント (4)

2019年1月23日 (水)

天児屋山

 今日は天児屋山。千種町への道中、端人さんご夫妻の車と前後になり、縦走の声かけをさせてもらい西河内へ歩いてきました。
 新雪があり綺麗な雪面を踏むことができ展望も良かったです。
 時々雪が多いところもありますが全体的に雪は少なく、空山尾根も少なく歩き難いところもありました。空山はパスすることになり登山道?から西河内に下りましたが途中からスノーシューは外しました。
 6年前に天児屋山~たたら~スキー場を周回しましたが、結構しんどくてそれからは車1台の時は天児屋山のピストンばかり。今日は縦走できたらいいなと話していたところ、御夫妻のお蔭で縦走することができました。有難うございました。

01

02

| コメント (2)

2019年1月13日 (日)

三室山

 晴れ予報なので何処かへと思い、三室山に登ってきました。
 前日らしきトレースがありラクさせてもらおうと後を歩きましたが、登山道に入って少ししたらトレースが無くなり、またまた新雪登りとなりました。雪はたっぷりで何処でも歩ける状態ですが、例年登る雪の三室山より雪が少なかったので頂上に立つことができました。
 頑張ったご褒美の展望、あると思わなかった霧氷も見られました。下りは展望の良い大通峠へ周回しました。

01

02

| コメント (0)

2019年1月10日 (木)

駒ノ尾山

 北部の天気予報が良さそうで三室か後山へ出発。ところが道中、雲が厚くあまり良くないので途中コース変更のできる駒ノ尾~後山を歩こうと駒ノ尾へ登りました。

 一昨日辺りからの寒波で出だしから20~30㎝ラッセル。
 登りに決めていた尾根は急で雪も深く取り付きかけて止めて一般の大海里峠近くへ回りましたが、こちらも雪は深く、しかも重く硬く、急坂は40㎝ラッセルでしばしばの休憩。
 疲れましたが駒ノ尾まで登ると曇り空でしたが展望は良かったです。

 せっかく登ったので昼食後に鍋ヶ谷山か船木山までは歩こうとしましたが、急にガスがかかって真っ白になり登りとは別ルートで下山しました。
 雪は多いですが谷沿いは昨年のように何処でも歩けるほどではありませんでした。稜線のササもまだ少し見えているので、埋まってからもう一度登れたらと。

01

02

| コメント (6)

2019年1月 4日 (金)

赤谷山

 天気が良さそうなので雪の状況も知りたくて戸倉峠から赤谷山に登ってきました。
 トレースは全く無くて20~40㎝ほどのラッセル、おまけに雪が重くなり頂上までは無理かと思いましたが、通常の倍ほどの時間をかけてなんとか登れました。
 ご褒美の展望は言うまでもありません。望遠写真には氷ノ山や三ノ丸のトレースがくっきりと映っていました。
 下りは調子良く下りすぎて一か所で行き過ぎましたがすぐ取り戻しました。やはり新雪歩きはしんどいながらも楽しかったです。

登り2時間40分 下り1時間30分

01

02

03

| コメント (2)

2018年12月31日 (月)

登り納めは東山(ひがしやま)

 納まりがつかず東山に登ってきました。
 尾根コースはトレースがあるようでしたが、決めていた最短の直コースをスノーシューで登りました。頂上は標柱辺りで60cmの積雪。寒かったですが展望ができて雪景色が綺麗でした。下りはトレースばっちりの尾根コース。最後までそれも面白くないかと思い途中からキャンプ場へ下りました。短い距離ですが新雪下りの醍醐味を楽しみました。

距離5.7km 登り1:30 下り1:20

 今年、様々な面でお世話になった方々有難うございました。
 よいお年をお迎えください。

頂上
1

瀬戸内
2

行くつもりだった赤谷山
3

キャンプ場への下り
4_2

| コメント (2)

2018年12月26日 (水)

黍田富士~天下台山

 毎度のことですが、24日 行先を迷いに迷って揖保川町の黍田富士に向かいました。今回は神部小学校から登り、稜線の亀石へ登ると黍田富士とは反対方向の天下台山方面の大正池へ標識があり、これは歩かずにはいられず大正池へ周回しました。
 25日、北部へ行くつもりでしたが残りの天下台山方面が気になり、天下台山から大正池へ周回し、ログを繋ぐことができました。


黍田富士から大正池へ・・・貴重な展望所
01

大正池
02


天下台山からこれから歩く東尾根方面
03

| コメント (0)

2018年12月23日 (日)

恒屋城址

 先日、神戸新聞に載っていた香寺町の恒屋城址に登ってきました。
 今日は自治会の方がご来光登山の準備に出ておられ、本丸では立派な標柱を立てられているところでした。記念写真、第1号を狙って(笑)設置が終わるまで待ちました。展望は素晴らしかったです。また、前山でも正月の登山者のもてなしの準備をされていました。
 例年は初日の出に100人以上が登られるそうでなかなかの賑わいで、頂上では豚汁とぜんざいのふるまいがあります。

02

01

| コメント (0)

より以前の記事一覧