2018年11月 8日 (木)

音水渓谷と山品山

 稜線の紅葉は終わっていると思いましたが、渓谷と中腹の紅葉を見ようと音水へ出掛けてきました。
 明神滝から歩くつもりでしたが少し走行してみようと車で入りました。結局、東屋まで。走行はできましたがデコボコや落石など少々走行したくない所もありました。
 渓谷と林道の紅葉は綺麗でしたがまだこれからも見られます。枝尾根では陽が射して大変鮮やかでした。稜線へは上がらないつもりでしたが上がってしまい、全4kmを3時間でのんびり紅葉三昧してきました。

南山品山方面の紅葉
1
----
山品山
2
----
稜線
3
----
遊歩道上部の紅葉
4
----
5
----
6
----
遊歩道から見上げる
7
----
東屋
8

| コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

竹呂山

 ゆっくりしていましたが思わぬ快晴となったので、ちょっと歩きのつもりで原~カンカケ林道の紅葉を見に出掛けました。
 林道の紅葉に陽が射して綺麗だったのでカンカケ方面へ歩き、やっぱり竹呂の紅葉を見ようと尾根に上がり、ついでに山頂へ寄り道してきました。
 鮮やかな紅葉と黄金色のブナとで大変綺麗でした。下側はこれからも見られますが頂上付近は終わりです。光線が強すぎてか写真はいまひとつでした(残念)
 波賀町からカンカケ方面の林道は石などが落ちていて下方に駐車したため結構な歩きとなりました。

03
----
01
----
02

| コメント (2)

2018年11月 4日 (日)

道谷~十年

 今年も点名横行~十年の紅葉を見に行ってきました。
 紅葉が見頃でゆっくり楽しみながら歩いたので時間がかかってしまいました。昨年と比べて真っ赤が多く、またブナもまだ残っていて大変鮮やかでした。
 十年あたりは標高が高く終盤でした。

01
----
02
----
03
----

04
----
05

 

| コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

荒尾山(滝山)~大甲山

 波賀町の北部へ出掛けていると雲が多く天気が悪くなりそうだったので急遽変更、道中から見る荒尾山(滝山)の紅葉が綺麗なので5年ぶりのコースで荒尾山~大甲山を周回してきました。
 地元では荒尾山を滝山と呼んでいて子供の頃からその名前が馴染んでいます。
 荒尾山へは相変わらずの急登。稜線手前からは綺麗な紅葉が見られて満足、大甲山方面も見頃でした。晴れていればもっと鮮やかだったと思います。標高が低いところの紅葉はこれからです。

01
----
大甲山にて
02
----
03

| コメント (2)

2018年10月26日 (金)

三久安山

 紅葉には少し早いかもしれませんが他の目的もあり音水湖登山口~三久安山に登ってきました。
 登山口への林道は工事中の大型車両の通行があり、林道終点まで走行せず下側の広いところに駐車しました。
 色づき始めた紅葉を見ながら登り、頂上手前からはいい具合に紅葉してきて、頂上では見頃といっていいほどの色づきでした。これからも楽しめそうです。
 今日も誰にも出会わず静かな紅葉三昧。下りでは作業道(登山道)は歩かずに下りました。

05
----
04
----
03
----
02
----
01

| コメント (0)

2018年10月24日 (水)

赤谷山

 天気が回復してきたので、ゆっくり出発して赤谷山に登ってきました。
 戸倉峠ではまだ雲が多く少し陽射しがある程度でした。
 中腹あたりから紅葉が鮮やかになっていて大変綺麗で足が進みません。あと少しで残りのモミジなども真っ赤になりそうです。
 ピストンで下りるつもりでしたが紅葉が綺麗だったので別ルートで下りているとイノシシに遭遇、クマのでっかい糞もありました。
 頂上手前からササが伸びてきて、もう少しササが低ければ大展望なのですが・・・

01

----
02
----
03
----
04
----
05

| コメント (0)

2018年10月18日 (木)

鍋ヶ谷山~後山

 高野峠への車道が通行止めなので奥水谷(波賀)から歩いて一山へ登ろうと出掛けましたが、集落のすぐ奥から工事をしており歩くのをやめて何処へ行こうかと・・・とりあえず千種へでも行き何処にしようかなと(笑)
 久しぶりに鍋ヶ谷林道から後山に決めました。
 時間が少し遅くなり鍋ヶ谷林道へ車で入り、いつも鍋ヶ谷山へ登る直尾根は植林が多いので少し変えて鍋ヶ谷山に直登し後山へ。下りは船木山からの下山道を下りました。
 意外と紅葉が進んでいて展望もでき想像より良い山行でした。

鍋ヶ谷山への尾根から見た三室山
00

稜線から見た氷ノ山
02

稜線からの後山と船木山
04

| コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

左馬殿道~扇ノ山

 ずっとずっと延びていた左馬殿道~扇ノ山、north windさんとhottukiwalker Nさんに案内していただき、小雨決行隊で歩いてきました。
 自然林のふれあいの森から数回渡渉したり巨木を見たりで変化のある周回コースで、ポイントで説明もしていただき、雨でも山談義で楽しい山行でした。
 案内等お世話になり有難うございました。詳細?はレポで


01

03

02

| コメント (2)

2018年9月28日 (金)

氷ノ山~三ノ丸

 大段ヶ平~氷ノ山~三ノ丸~殿下を周回してきました。
 氷ノ山まで天気は期待外れでしたが三ノ丸へ歩き始めてからは回復気味でピストンで下山しなくて良かったと。少し紅葉が始まりかけ10月が楽しみです。
 夕方用事があり早足で林道を歩いて戻っていると、車で抜いて行かれた方がわざわざバックして戻ってこられて、大段ヶ平まで載せていただきました。
 その後に久しぶりに三ツ滝に寄ってきました。

01

02

03

| コメント (0)

2018年9月26日 (水)

千年桧(せんねんすぎ)と足尾の滝

 今年5月の神戸新聞に神河町の千年桧が紹介されていて気になってました。
 場所とか何もわからないので「かみかわ登山日和」の山ちゃんに尋ね、すぐ情報をいただき早速行ってきました。

 足尾の滝は30mで水量もあり思ったより立派な滝で真下から眺められました。
 滝から更に登ると千年桧(天狗のとまり木)、桧と書いてスギと呼ぶそうですがヒノキ。樹齢1000年以上で岩の上に根を張り伸びています。両方を短時間で見ることができ、ハイキングに良いところでした。

01

02

| コメント (2)

より以前の記事一覧