« 2023年10月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年11月22日 (水)

大甲山

野尻から大甲山へ登ろうと出掛けたが林道途中で材木搬出作業中で引き返し、斉木からお滝さんコース~行者を周回しようと前地~カンカケ林道まで車を上げ登った。1時間少々の急登を汗を掻きながら野尻からの尾根に出会い休憩がてらランチ。少し疲れも取れたので頂上に立ち寄りしるしの写真を撮って行者コースへ下りたが、行者堂手前の細いトラバースと落葉で見えない足下がひどく緊張させる。すぐ下の林道からは東山や暁晴山などの展望が好天も相まって素晴らしい。急登と緊張で長く感じたが歩いた距離は5km少々だった

1_20231123110501
2_20231123110601
3_20231123110601

2023年11月19日 (日)

東山

  今月末で完成予定の東山展望台の建築進捗状況を見に登ってきた。登山道は例年と同様冷たい風が吹いぬけて寒い。周囲の山々には雪は見えないが氷ノ山にはまだら模様だが冠雪がはっきり、展望台が出来上がっていればと気持ちはせくが足は進まない。残念だがまだ足場が組んであり上がることはできない。頂上も少し風があり大阪から来られた登山者もすぐ下りられたがゆっくりランチを食べ、帰路頂上手前ピークから雪の氷ノ山を眺めて下山した。

A_20231123104401
B_20231123104501
C_20231123104501

2023年11月 5日 (日)

フォレストステーション波賀

東山の展望台の進捗状況が気になって上がってみた。ほとんど外観は出来ているようだが完成は月末辺りだそうだ。形状は旧展望台と全く同じで以前同様の展望が得られそうだ。下山後は知り合いにトロッコに乗るように勧められ1周して乗車証明書をもらって帰った。フォレスト前の紅葉は盛りであった。

231105113832002

231105114231170

231105143622971

231105183340840

2023年11月 4日 (土)

十年

最近は道谷から行っていた十年へ今日は戸倉から登ってきた。特に今回は十年ピークから横行方面へ伸びている紅葉尾根が以前から気になっていたので長丁場を覚悟ででかけた。十年までの紅葉状況は7,8部程度だったが期待の尾根は盛りで期待通りの歩きができた。

1_20231104095301

2_20231104095301
  横行尾根から十年手前の996pを望む

3_20231104095401
  マユミと右ヤマシャク

4_20231104095401
  オタカラコウ

5_20231104095401
  ホオズキ

2023年11月 1日 (水)

藤無山

昨年11月19日藤無山に行った時、一宮側のブナがきれいだったので今年は少し早いが紅葉を期待していってみたが少し早かった。コースは久しぶりに大屋スキー場から登ったが北部の展望もよく、藤無林道との間に伸びる尾根の紅葉も素晴らしかった。秋のこのコースは初めてだったが季節が変わればコースの雰囲気も大いに違うものだ。

A_20231102175001

D_20231102174401

A_20231102174401

D_20231102175301

C_20231102174101

 

« 2023年10月 | トップページ | 2024年1月 »