« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年4月30日 (日)

中音水

昨年、中音水へサルメンエビネを探しに行ったが見つけることが出来ず、終盤のヤマシャクが見られたので少し早めに出かけた。林道から山石が浮いている急斜面を慎重に登ると多くのヤマシャクが咲いていた。まだ時間があるのでサイクリングロードを日の原まで往復。サイクリングロードは少し荒れていて、雨の後だったせいかロード脇の草むらには山ヒルがいた。

6_20230506151301

2023年4月27日 (木)

矢城ヶ鼻灯台

新温泉町に咲くミツガシワを見に行った。一宮町経由で距離優先で行ったが鳥取道の方が20分余り早い。そんなこんなで少し早めの昼食をしてミツガシワの咲く湿地へ行ったが小さな芽しか見ることができなかった。機会を見つけ再訪とする。次いでジオパーク巡り第2弾の矢城ヶ鼻灯台へへ出発。面白い海岸線歩きでウラシマソウなどの花がを見ることができた。これで遠路の疲れも少し薄らいだ気がする。

8_20230506152301

7_20230506152301

2023年4月21日 (金)

平石山

数年前から悠々山荘手前から平石山に向けて作業道の延長工事が続いていて気になっていた。作業道入口に車を止めて平石方面へ歩いた。作業道からは段ヶ峰やフトウガ峰の展望が素晴らしい。伐採間もないので植林された木々もほとんど伸びていなく、馬酔木まみれの山もきれいさっぱり散髪され見通しもよい。ただ頂上辺りは以前に増して馬酔木が成長しておりトラバース道がついていた。頂上までのつもりだったが高星山方面へ少し足を伸ばしてみた。あまりアップダウンはないが尾根のテープを頼らなければ方向は難しい。もう少し歩きたかったが天気が崩れてきたのでこの続きは後日にして帰路を急いだ。

2023年4月10日 (月)

音水

少しヒノキ花粉が減ってきたのか、花粉症がマシになり出掛ける気分が出て音水へ山野草を見に行った。キクザキイチゲが咲いていて楽しい散策。暖かく軽い山行だったがヒノキ花粉の影響で鼻水、くしゃみがしきりに出た。あと1週間もすれば気分快適な山歩きの時候が来るので待ち遠しい。そうそう朝ドラ今週の花はキンセイラン。どんなドラマになるのか楽しみだ。

10_20230506160001

12_20230506155901

11_20230506160001

13_20230506155901

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »