« 明神山(めいしんやま) | トップページ | 沖の山 »

2021年3月18日 (木)

東山~鳴滝山

久しぶりに東山~鳴滝山を歩いてきた。ここを最初に歩いたのは2010年2月だから今年で12年目で、展望にひかれ毎年のように歩いてきた。ルートは主に糸白見や吉川、ときに八河谷、若杉原生林もあった。今日は少しコースを変えて芦津の尾根を利用して周回した。好天の下、尾根途中から大山がくっきりと見え、稜線に出て頂上に近づくほどに大きく、くっきりとなってくる。北部の氷ノ山や扇ノ山もきれいだった。

ブナ林
2_20210320105101

大山展望
4_20210320105101

鳴滝山へ
1_20210320110001

氷ノ山展望
5_20210320105101

鳴滝山
7_20210320105101


9_20210320105101

« 明神山(めいしんやま) | トップページ | 沖の山 »

コメント

こんばんは。
雪上歩き・・・・今日は天候が安定しており
満喫されたのでは?
当方は朝来山でした。
東屋の日当たりのコンクリ床で昼寝していたら
途中でガサガサ音、気にしないで10分昼寝
東屋の中の荷物を片付けて日当たり部分に戻ると
ヤマカカシがトグロを巻いて日向ぼっこ
手を伸ばしたらとどくところ、危なかった。

投稿: シルベスターU | 2021年3月19日 (金) 21:09

ご無沙汰しております。
大山が綺麗ですね。

雪の東山に登る度に、12年前無理言ってご一緒させてもらった事を思い出します。あの時は山頂のブナも健在で霧氷が素晴らしかったです。
HPの鳴滝山、高鉢山の写真何度も見返してます。

お花のブログ楽しみにしてます。

投稿: ちづ山&やまんば-ば | 2021年3月19日 (金) 21:21

シルベスターUさん、こんにちは。残雪歩きも終盤であと歩けるのは氷ノ山と扇ノ山、青ヶ丸ぐらいでしょうか?雪山は諦めていましたが夏道が出ている程度の雪山でも満足しました。低山ではヤマカカシですか。啓蟄といえば虫をイメージしますが蛇も頭に入れておかなければ。

ちづ山さん、ご無沙汰しています。12年前の原生林からご一緒させてもらい素晴らしい展望がこのコースに惹かれる大きな要因です。あの頃の元気さはありませんが先日、河本の近くを通った時、いつも行かれる林道はどれかなーと話していました。登り切らなくても新しいコースのログ付けが楽しみの一つとなっています。ブログ楽しく見させてもらってます。


投稿: mk | 2021年3月20日 (土) 15:24

 おひさしぶりです
 18日はいい天気でしたね
 東山の展望は素晴らしいですよね

 ブログには載せていませんが その日は岡山県立森林公園へ行き 大山や氷ノ山 東山を眺めてきました
 雪はあまり残っておらず 駐車場まで車で入れました  ミズバショウやザゼンソウが咲き始めていました

投稿: Windy | 2021年3月20日 (土) 19:31

Windyさん、ご無沙汰しています。
体力に自信が無くなり、この時期でやっとです。
芦津から沖の山のつもりでしたが東山の展望がいいので変更しました。
森林公園そんな時期なんですね。花に切り替えながらあと1、2残雪歩いてみようかなと思っています。

投稿: mk | 2021年3月20日 (土) 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明神山(めいしんやま) | トップページ | 沖の山 »