« 赤谷山 | トップページ | 三室山 »

2019年1月10日 (木)

駒ノ尾山

 北部の天気予報が良さそうで三室か後山へ出発。ところが道中、雲が厚くあまり良くないので途中コース変更のできる駒ノ尾~後山を歩こうと駒ノ尾へ登りました。

 一昨日辺りからの寒波で出だしから20~30㎝ラッセル。
 登りに決めていた尾根は急で雪も深く取り付きかけて止めて一般の大海里峠近くへ回りましたが、こちらも雪は深く、しかも重く硬く、急坂は40㎝ラッセルでしばしばの休憩。
 疲れましたが駒ノ尾まで登ると曇り空でしたが展望は良かったです。

 せっかく登ったので昼食後に鍋ヶ谷山か船木山までは歩こうとしましたが、急にガスがかかって真っ白になり登りとは別ルートで下山しました。
 雪は多いですが谷沿いは昨年のように何処でも歩けるほどではありませんでした。稜線のササもまだ少し見えているので、埋まってからもう一度登れたらと。

01

02

« 赤谷山 | トップページ | 三室山 »

コメント

そろそろと思っているところに、駒ノ尾山の情報ありがとうございます。いつ見ても、真っ白な雪面は素晴らしいですね。標柱付近は積雪が多いように見えますが、谷筋は例年と異なるようですね。もう少し、雪が安定してからにしようかな~・・。遅くなりましたが、『今年もよろしくお願いします』。

投稿: sannosawa | 2019年1月11日 (金) 13:29

こんばんは、年末と今週半ばの雪はそこそこ量が降り雪山好きの方には楽しいシーズンが始まりましたね。ただ新雪ラッセルはやはり大変で、私は3回の雪山山行でいずれも通常の1.5~2倍かかり何度も引き返えしそうになりました。ただトレースが残っていればもう少し短縮できるかと思います。
 谷筋も歩くのには十分の量ですが今回は重く硬さ?を感じる雪でした。やはり2月半ばからが歩きやすいのではないでしょうか。そこまで待てないのが雪山好きなのですが・・
参考にはならない返事でしたが登るのならトレースが残ってうちが正答かもしれません。

投稿: mk | 2019年1月11日 (金) 21:25

早速のご教示ありがとうございます。mkさんのトレースをお借りすると非力の私でも時間短縮が期待できますね。天気と相談して訪れたいと思います。11日の朝の三室との分岐からスキー場方面の道路の積雪、凍結は如何でしたか?

投稿: sannosawa | 2019年1月12日 (土) 12:32

10日の車道は除雪されていて雪は有りませんでした。したがって道路脇には除雪があり止めることができませんが駐車したのは鍋ガ谷林道手前のチエーン装着所でした。駒ノ尾登山口も少し除雪してありました。当日は凍結していませんでした。
私達の踏み跡は当初、鍋が谷方面の谷を目指していたのでご注意してください。谷沿いを歩かれたことがあるようなので間違いはないと思いますが・・。
スキー場の雪情報からみると11日からそんなに降っていないので踏み跡は残っていると思います。気を付けて行ってください。

投稿: mk | 2019年1月12日 (土) 19:50

お陰様で、好天の今日、今年初のスノーウオークを駒の尾で楽しんできました。mkさん他のトレースをお借りして、快適に歩くことが出来た事に感謝です。今後とも、色々とご教示よろしくお願いします。ありがとうございました。

投稿: sannosawa | 2019年1月13日 (日) 17:05

今日は天気が良く展望も満点でしたね。
駒ノ尾を楽しまれてきたようで良かったです。私達も千種でした。今からblogです。
こちらこそ、楽しいコース等あれば教えていただければ有難いです、宜しくお願いします。

投稿: mk | 2019年1月13日 (日) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤谷山 | トップページ | 三室山 »