« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月30日 (水)

氷ノ山

 今日の氷ノ山は大展望でした。

氷ノ山頂上
03

加賀白山
01_2

大山
02

| コメント (4)

2019年1月23日 (水)

天児屋山

 今日は天児屋山。千種町への道中、端人さんご夫妻の車と前後になり、縦走の声かけをさせてもらい西河内へ歩いてきました。
 新雪があり綺麗な雪面を踏むことができ展望も良かったです。
 時々雪が多いところもありますが全体的に雪は少なく、空山尾根も少なく歩き難いところもありました。空山はパスすることになり登山道?から西河内に下りましたが途中からスノーシューは外しました。
 6年前に天児屋山~たたら~スキー場を周回しましたが、結構しんどくてそれからは車1台の時は天児屋山のピストンばかり。今日は縦走できたらいいなと話していたところ、御夫妻のお蔭で縦走することができました。有難うございました。

01

02

| コメント (2)

2019年1月19日 (土)

三ノ丸・大段

 今日は鳥取へ。道中2、3考えましたが、わかさ氷ノ山へ行きました。
 リフトでラクさせてもらって三ノ丸へ。おそらく自分達が一番遅い登山者だったような気がします(笑)視界はあまりよくありませんが晴れそうな空模様でした。
 氷ノ山方面は登山者が多くトレースがいっぱいでした。予定通り、6年ぶりにトレースの無い大段へ向かい真っ白な雪面を踏んで展望を楽しんできました。
 大段からの下りは3回目ですが、やっぱり急でした。

01

02

03

| コメント (2)

2019年1月13日 (日)

三室山

 晴れ予報なので何処かへと思い、三室山に登ってきました。
 前日らしきトレースがありラクさせてもらおうと後を歩きましたが、登山道に入って少ししたらトレースが無くなり、またまた新雪登りとなりました。雪はたっぷりで何処でも歩ける状態ですが、例年登る雪の三室山より雪が少なかったので頂上に立つことができました。
 頑張ったご褒美の展望、あると思わなかった霧氷も見られました。下りは展望の良い大通峠へ周回しました。

01

02

| コメント (0)

2019年1月10日 (木)

駒ノ尾山

 北部の天気予報が良さそうで三室か後山へ出発。ところが道中、雲が厚くあまり良くないので途中コース変更のできる駒ノ尾~後山を歩こうと駒ノ尾へ登りました。

 一昨日辺りからの寒波で出だしから20~30㎝ラッセル。
 登りに決めていた尾根は急で雪も深く取り付きかけて止めて一般の大海里峠近くへ回りましたが、こちらも雪は深く、しかも重く硬く、急坂は40㎝ラッセルでしばしばの休憩。
 疲れましたが駒ノ尾まで登ると曇り空でしたが展望は良かったです。

 せっかく登ったので昼食後に鍋ヶ谷山か船木山までは歩こうとしましたが、急にガスがかかって真っ白になり登りとは別ルートで下山しました。
 雪は多いですが谷沿いは昨年のように何処でも歩けるほどではありませんでした。稜線のササもまだ少し見えているので、埋まってからもう一度登れたらと。

01

02

| コメント (6)

2019年1月 4日 (金)

赤谷山

 天気が良さそうなので雪の状況も知りたくて戸倉峠から赤谷山に登ってきました。
 トレースは全く無くて20~40㎝ほどのラッセル、おまけに雪が重くなり頂上までは無理かと思いましたが、通常の倍ほどの時間をかけてなんとか登れました。
 ご褒美の展望は言うまでもありません。望遠写真には氷ノ山や三ノ丸のトレースがくっきりと映っていました。
 下りは調子良く下りすぎて一か所で行き過ぎましたがすぐ取り戻しました。やはり新雪歩きはしんどいながらも楽しかったです。

登り2時間40分 下り1時間30分

01

02

03

| コメント (2)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »