« 急に天児屋山 | トップページ | 陣鉢山 »

2018年3月11日 (日)

沖ノ山

 若杉原生林から沖ノ山に行ってきました。
 朝から晴れると思い花粉が多くなる前にと登りましたが、生憎の曇り空でした。頂上で昼食を摂るにも早く、他へ歩き回る気にもならず、天気の回復を待たずに下山しました。
 駐車場で昼食を食べていると青空が広がってきました(笑)
 大茅から除雪されたからか登山者が多かったです。

01

02

« 急に天児屋山 | トップページ | 陣鉢山 »

コメント

この前日は生野の段が峰に行きました。快晴でしたが、西の方は三兆二区もがかかった山が多く、高いところは気象も厳しいと言うことでしょうか。

沖の山にまた行きたいと思ってはいるものの、自信がなくて段が峰でテストラン(但し、走っていないですよ)しました。雪が少なかったので何とか計画通り行けてホッとしています。

来シーズン、今よりも調子が良くなっていたら是非ご案内をお願いします。

お疲れ様でした。

投稿: 日和見山歩 | 2018年3月12日 (月) 13:48

20km歩いて、テストランとは・・。本格走行されるとどうなるのやら。わずか7kmほどの沖ノ山ならほぼ、3往復です。ということは、片足ケンケンでも行けるのかな?自信が無いとは言わせません。今回、原生林までの除雪を待って登ってきました。以前、日和見さんと大茅スキー場からラッセルしながら往復したことがウソのようです。
今回程度の山ならぜひご一緒させてください。

投稿: mk | 2018年3月12日 (月) 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急に天児屋山 | トップページ | 陣鉢山 »