« セツブンソウ | トップページ | セリバオウレン »

2018年2月27日 (火)

三ノ丸

 以前から行きそびれていたルートで「やまめ茶屋から三ノ丸」を歩いてきました。全体に県境、坂の谷、殿下など同じような雰囲気で緩やかですが、今日は最初からザラメ状態の雪で長いなーと思いながら登りました。
 真っ青な青空でもちろん展望は楽しめました。が、今日も疲れました。

坂の谷スキーコース?
01

目印にしている坂ノ谷と殿下の合流(分岐)のブナ
02

やっと着きました!
03

« セツブンソウ | トップページ | セリバオウレン »

コメント

雪原の大木、赤屋根
ロケーション最高ですね。
ここは北海道?

投稿: シルベスターU | 2018年2月27日 (火) 21:53

シルベスターUさん
青空は最高ですね。赤屋根の先が見えて疲れが吹き飛びました。近場に北海道があったとは(笑)
遠くへ行かなくても楽しめます。
雪山の合間休日に簡単花歩きを楽しみます。

投稿: mk | 2018年2月27日 (火) 22:05

mk/koko さん

やっぱり行かれたんですね
今月最後の快晴を見逃すわけはなかろうと思ってましたが、どんな天気でも楽しさはあるものです、と言うとやせ我慢に聞こえますね。 それにしてもこの抜けるような青空。 先日の三ノ丸で見舞われた地吹雪は何だったんでしょうねえ。
県境尾根はとんでもない道がついていて雰囲気はもう一つだったのでは。 それに立木に点々と付けられたペンキも気になりました。
冬に歩く人が増えるのはいいことですが、巨木を楽しみながら静かに瞑想にふける雰囲気が壊れそうで

投稿: north wind | 2018年2月27日 (火) 22:45

north windさん
このような青空の下、northwindさんに申し訳ないです。
県境や殿下はほぼ毎年歩いているので今回は坂ノ谷にしました。登りは静かな尾根で瞑想(迷走)しそうです。坂の谷コースはスキー、スノーシュー、あります。
三ノ丸に着き氷ノ山まで行く体力はとてもありません。悪天の中を本当にすごいです!

投稿: mk | 2018年2月28日 (水) 17:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セツブンソウ | トップページ | セリバオウレン »