« 赤谷山 | トップページ | セツブンソウ »

2018年2月23日 (金)

扇ノ山

 どれくらい歩けるか試したくて扇ノ山へ行ってみました。
 新雪は稜線で10㎝ほど、朝は雪がよく締まって歩きやすかったですが、下りは雪団子が着いて足が重く疲れました。
 春めいた山行になるかと思いましたが、午後は雪が降り風は冷たかったです。積雪は例年より少ないように思いましたが、他の山と比べると多い方かなと。
  今日は早くスタートされた山スキーの方だけに出会いました。他にトレースは消えてしまっているようでありません。
 なんとか歩けましたが体力の無さにガックリでした。

00

01

02

03

04

« 赤谷山 | トップページ | セツブンソウ »

コメント

こんばんは。

足、膝がと言われていますが、ブログ内容を拝見しますと
歩き疲れの程よい痛みを快感に感じとられているように
思います。素晴らしい雪景色はバーチャルハイクで満足です。巷の散策歩きですが、来週はスキーとスノーシューで入ろうかな思っています。

投稿: シルベスターU | 2018年2月23日 (金) 21:14

mk/koko さん

体力テストと云いながら、普通に行ってこれた訳ですね、しかも青空の下大展望付きで
昨年のことを思えば十分ですよ
今日は天気を当て込んで戸倉から氷ノ山をピストンでしたが、強い風とガスで散々でしたよ
でも教えていただいたトレースのお陰で相当楽な歩きでした

投稿: north wind | 2018年2月24日 (土) 18:46

シルベスターUさん
最近あまり長い距離を歩いていなかったので行けるかの不安歩きでした。膝も腰も良いとは言えないので休日を入れて用心しながらです。扇ノ山は雪たっぷりなので山スキーに良さそうですね。スキーとスノーシューとは凄い体力ではありませんか!行かれたら状況教えてください。

north windさん
今日は山ではありませんが但馬方面へ行ってました。曇り空と霞のような天気で午後は雨降りだったので、氷ノ山の天気も良くないかもと心配していました。
予報では夕方から悪くなりそうでしたがわからないものですね。それでも氷ノ山までのピストン毎年お元気です。
足手まといにならなくてよかったです。

投稿: mk | 2018年2月24日 (土) 19:30

northwindさんとコバンザメ登山(;´Д`A ```
雪原に出ると強風のお出迎えに。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
1人歩きができないので、鬼教官に3メートル以内で歩くように(`Д´)と指導されましたが さんざんでした。
ですが 避難小屋の赤い屋根到着まで、昨年よりも早く感じました。しかも欲張って、山頂まで(^-^;
毎回 元気で歩ける事に感謝です。
 
   

投稿: raspberry | 2018年2月28日 (水) 11:55

raspberryさん、今晩は。最近は凄い歩きが続きますね。当日の氷ノ山、他の人のレポでは風とガスで恐怖感さえ生じたと載っていました。私も何年か前に単独で風とガスで足元も見えずらいなか歩ていて吹き寄せられた雪の段差を判別できずひっくり返って怖くなりトレースも消えた中、引き返したことがありました。
それにしても但馬の人達の脚力には驚くしかありません。

投稿: mk | 2018年2月28日 (水) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤谷山 | トップページ | セツブンソウ »