« 千町ヶ峰 | トップページ | テント泊もいよいよ・・ »

2017年10月18日 (水)

赤谷山

 昨日、積雪期に歩いている県境とやまめ茶屋周回の変速ミニ周回をしてきました。その時、県境尾根に赤ペンキで小さいマーキングがあり、今日も赤谷山から戸倉峠へ下る方向にマーキングがついていました。最近宍粟の山ではしばしば見られます。
 雰囲気の良いブナ林では特に景観が損なわれる気がします。紅葉の具合を見に行ったのに別の赤が目に留まりました。
 マーキングの考えは人それぞれだとは思いますが・・・
 
 紅葉は始まってはいますがちょっと早いです。
 今日は冷たい風があり時雨れそうで大変寒くさっさと下りました。

01

« 千町ヶ峰 | トップページ | テント泊もいよいよ・・ »

コメント

こんばんは。

季節の先取り歩き、いいですね。
赤谷~波佐利の県境尾根も少し色づきのようですね。

マーキングは踏み込んだ登山道では考えて頂きたいと
思いますね。テープは取られるのでペンキですかね
ブナ林の景観が損なわれますので考えて頂きたいですね。
肉離れも治りスタンバイOKです。

投稿: シルベスターU | 2017年10月18日 (水) 21:04

シルベスターUさん、こんばんは。同様のマーキングは一山や駒でもみられ、すでにテープがある近くにも付されなど気になっています。自然感が満喫出来るのを望んでおられる方も多いいのじゃないかと思うのですが・・・。
 昨日歩いたコースは29号線と坂ノ谷林道の間にある尾根コースでした。紅葉の時期に入ってきました。肉離れ完治され羨ましいです。満喫してください。

投稿: mk | 2017年10月18日 (水) 22:31

お久しぶりです。それなのにこんな内容で申し訳ありません。

変速機付きの足に交換されたのかと??!!
このところのリポートで、足の調子が良くなられているご様子、何よりですね。

私の方はようやく普通に近い状態で歩けるようになってきました。『リリカ』と言う最近の薬のおかげです。西洋医術はたいしたことは無いと思っていましたが、見直してしまいました。

雪の山時期が近づいてきましたが、このシーズンは自重(と言うよりは行ける状態ではありません)し、その次にと思っていますが、さてその頃まで山行きが出来るか?と悩みの深いこの頃です。

紅葉の山をお楽しみ下さい。

投稿: 日和見山歩 | 2017年10月19日 (木) 09:18

 日和見さん、回復に向かわれているようで何よりです。既に短いながら自転車も暖機運転されているようで回復のアシストとなりそうで何よりです。ただ無理をなさらないように。私もコメントされているように「さてそのころまで云々・・・」の日々ですが何とか粘り抜いてピンコロ(マージャンパイではありません)を目指しております。

投稿: mk | 2017年10月19日 (木) 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千町ヶ峰 | トップページ | テント泊もいよいよ・・ »