« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月29日 (木)

東山も雨・6月の花

 天気がもつかと思い北部へ出掛けましたが小雨模様でよくありません。
 フォレストの東山でササユリ山行にしようと行ってみましたが、小雨が降ってきて頂上までは登りませんでした。それでもササユリだけはしっかり見てきました。
 ただ、先日に見たササユリが無くなっていたので気になります。

51

55

6月の花

04 03

02 05

06 08

09 10

12 01

13 00

16 17_2

11 14





2017年6月26日 (月)

一山

 晴れ間が見えたので、久しぶりに二つ橋から一山に登ることにしました。二つ橋でもう少し車で走行していくと広場まで入れ、広場の登山口から登ってきました。
 ササユリやイナモリソウ、エゴノキなどが咲いていて、展望は言うまでもなく山菜取りなどいろいろと楽しませてもらえました。ただ、登山道に伐採された木が多くあり少々わかり難いと思うところがありました。
 風が爽やかで涼しかったですが、下山し自宅が近づくとやっぱり暑かった。
 
01
 
02
 
03

2017年6月24日 (土)

宍粟のササユリは・・・

 10日ほど前に見つけた花の状況を見に行ったが、キンラン、コケイランは終わっていた。山芍薬とクモキリソウは丁度見頃でスズムシソウは食害に遭って茎だけとなっていた。
 このあと赤谷山に行く予定だったが、登る気が無くなったのでササユリの開花状況を見に2カ所寄ってみると思いのほかたくさん咲いていてラッキーだった。

Dsc00070_2

Dsc00046_2

Dsc00061_2

Dsc00105_2

パソコンが思いのほか早く戻ってきましたがハードディスクが交換されて、データが無くなり、またソフトの導入に苦戦しています。

2017年6月23日 (金)

千町ヶ峰をミニ周回

 千町段ヶ峰林道から千町ヶ峰をミニ周回してきました。
 登りは雰囲気の良い自然林の尾根、弘法の池あたりはアセビ等で少々歩き難かったですが頂上に着き、下りは正規の登山道から林道へ下りました。
 登山道ではアセビが蔓延って通り難いところが数ヶ所ありました。

1

2


2017年6月21日 (水)

パソコンが・・・

 度々調子が悪かったパソコンが壊れて入院です。
 保証期間内で無料のようでヤレヤレ。

 すぐに直ると思って、先日からメーカーと電話サポートを受けていましたが重症でした。

2017年6月18日 (日)

岩谷山~五蔵山

 藤無山へ行く約束をしていましたが、登山口近くで靴を忘れているのに気が付き家に引き返すことに・・・。再び登山口まで行くのは待ってもらっている同行者の、かのこさんに申し訳なく、急遽かのこさんが未踏だと言われる岩谷山と五蔵山に変更しました。
 岩谷山は1度登っただけで久しぶり、すっかり様子を忘れていましたが、8.7km、岩谷と五蔵を波賀町側から無事に周回できました。
 花には期待していませんでしたが、イナモリソウ、エビネ、オオバノトンボソウが見られました。

ネジキ
1

イナモリソウ
2

オオバノトンボソウ
3

2017年6月 9日 (金)

氷ノ山

 仙谷コースから氷ノ山に行ってきました。
 頂上でSさん御夫妻と偶然出会い下山は途中までご一緒させてもらい、登りでの疲れも軽減されました。

1

2


2017年6月 6日 (火)

山芍薬

 数年前から6月に咲く山芍薬があったのが気になっていました。
 山野草の本によると雌しべが5本あるのがベニバナヤマシャク、2~4本あるのがヤマシャクヤクとあり、確認に行ってみると白いヤマシャクヤクですが雌しべが5本ありました。
 これはベニバナヤマシャクの白花のようでした。

5本なのでベニバナヤマシャクヤクの白花
3

5本(ベニバナヤマシャクヤク)
6

3本(ヤマシャクヤク)
2

3本なのでヤマシャクヤクの変種?
1




2017年6月 3日 (土)

東山(ヒガシヤマ)

 tqfさんと花山行で東山(ヒガシヤマ)を歩いてきました。
 この時期のメインはやはり満開のベニドウダンとサラサドウダンです。今回は今までの花をまとめて見てきましたが、残念ながらカキランとトキソウは見ることが出ませんでした。
 涼風のある天候で山歩きには適しており、青空は少なかったですが展望は良く利いていました。頂上付近の馬酔木がかなり蔓延ってきましたね。

00001

00002

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »