« 扇ノ山 | トップページ | ちょっと丹波まで »

2017年3月 9日 (木)

鳴滝山は・・・

 冷え込む予報だったので霧氷を期待して八河谷から鳴滝山方面に行ってみました。
 天気は次第に曇りおまけに霧氷の着き具合もいまいち。鳴滝山まで行くか、いつもの展望所で早めの昼食を摂りながら判断することにしましたが、青空は見えそうになく引き返しました。

展望所から(中央の雪原を越えて左に鳴滝山、右奥に霞んで東山)
01

02

« 扇ノ山 | トップページ | ちょっと丹波まで »

コメント

mk/kokoさん
こんばんは
今週の天気は目まぐるしく変わり、その日になってみないと分かりません
八河谷からの東山は扇のあと直ぐに行かれると思ってましたが正にその通りですね
今日は途中撤退でも、土日再挑戦されるのでしょうね
私も再度の扇、復習してきます

投稿: north wind | 2017年3月 9日 (木) 22:36

一瞬、鳴谷山に行かれたのかと・・・・・。一字違いでした、Hi

投稿: jj3bhn日和見山歩@明石 | 2017年3月10日 (金) 10:25

 northwindさん、こんにちは。山の雪が多いといっても春の雪で日に日に歩き難くなりますね。毎日日曜の私は朝の冷え込んだ日を選んで予定のコースを歩く贅沢をしています。今週末の扇ノ山楽しんできてください。

 日和見さん、似ているでしょう。私も時々どっちだったかな?と思ったりします。リュウキンカきれいでしたね。シャクナゲの木もたくさん見かけた気がします。白山周辺は魅力いっぱいの山があり近ければと思います。

投稿: mk | 2017年3月10日 (金) 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 扇ノ山 | トップページ | ちょっと丹波まで »