« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月21日 (月)

もみじ山、一本松

 友人から「もみじ山」が綺麗になっていると聞いたので、行ってきました。
 今年は勝手にダメかと思っていましたが、赤や黄、オレンジのモミジが鮮やかでした。だいぶ落葉していて落葉したモミジも綺麗でした。
 また一本松のあたりが伐採されているとも聞いていたので久しぶりに登ってみると、高取山や山崎の町が一望、東屋の伐採地からは長水山、水剣山、宮山が一望でき遠方には千種の山や峰山高原の山なども見えていました。

02

03

01

04

| コメント (2)

2016年11月18日 (金)

点名音水

 天気が良さそうなので、行く当てもなく準備だけ始めて・・さ~何処へ。
 以前登りかけでやめていた中音水から尾根に取り付いて「点名音水」を回ってくることにした。紅葉は殆ど終盤だとわかっていたが、淡い期待を持って今シーズン3度の音水へ。
 林道終点からの破線道から先で取り付く予定だが、先日の「点名野尻」の激登りが頭に過り止めて引き返し下山予定地から取り付き登ってきた。
 そこそこに真っ赤なモミジが見られ、まずまずの歩き。山頂は展望無しだった。

01

02


2016年11月16日 (水)

△野尻

 波賀町を通るたび△野尻に登ってみたいと思っており、昨年8月に行ってきました。今日は紅葉の様子が見たくて再び登ってきました。
 短い距離ですが登り下りとも主尾根までは急でした。
 △野尻からは東山や大甲山など地元の山が見えて楽しい展望でした。

01

02

2016年11月13日 (日)

山品山

 我が家恒例3座の紅葉山行のひとつ、山品山へ行ってきました。2日前に音水遊歩道を歩いた時は天気がいまひとつで登りませんでしたが、今日は陽が射して紅葉も鮮やかになっていたので稜線へ、そして山品山まで。短い山ですが3時間余りも紅葉狩りを楽しんできました。

登り尾根
03

下り
02

| コメント (7)

2016年11月12日 (土)

小城で紅葉狩り・白菅山・蘇武岳

 先日教えてもらっていた小城へnorth windさんに案内していただきました。
 山道を奥へ奥へと入っていくと小城廃村があり奥深いところで驚きました。自然林や巨木もあり未知の山は新鮮でした。
 早く終わったのでnorth windさんと別れてから林道の紅葉ドライブしながら白菅山のブナ街道を楽しみ、ちょこっと蘇武岳にも足を延ばしてきました。
 この尾根を使った周回や縦走を考えていましたが、次のお楽しみとなりました。

小城
01

小城
02

白菅山
03

林道上部
04

蘇武岳
05



| コメント (6)

2016年11月11日 (金)

音水渓谷・赤西渓谷

 音水渓谷・赤西渓谷・カンカケの紅葉を見に行ってきました。
 今年の紅葉はどことも今一つと言われていますが音水渓谷の色づきは70~80%で、例年と変わらず綺麗でした。
 赤西渓谷は林道を入って4km(取水地奥400m)地点で舗装工事が行われて通行止め。日曜日は工事をしないそうですが路面整備がされているため林道に重機が停めてあり通行できないとのことでした。
 カンカケ線も林道半ばの不動尊あたりでチエーン止めがありました。不動滝周辺の紅葉は例年と変わりなく綺麗でした。

01

02

03



| コメント (2)

2016年11月 7日 (月)

紅葉の進捗状況は・・若杉峠

 先月24日に点名「横行」へ歩いた時、なかなか雰囲気の良い自然林の尾根だったので紅葉の状況を見に行ってきました。短い尾根ですが黄葉・紅葉の続く良いタイミングの訪れ時となりました。
 横行まで行く気は無かったので午前中に終わり、帰るにも惜しい天気となり体調も良かったので毎年行っている三久安山の尾根に行ってみようかと思いましたが、やはり林道の状況が悪く止めました。次は新戸倉からの周回でも。

01

02

2016年11月 2日 (水)

白菅山

 地元の山に登るつもりでゆっくり出掛けましたが、急に但馬の白菅山に行くことに変更。道中でnorthwindさんに連絡をすると、取り付きまで案内してくださるとのこと。お言葉に甘えお世話になって村岡から無事に登ることができました。
 今日のコースの紅葉は少し早かったですが、頂上近くの三川林道側のブナは茶色になっていました。下方は陽が射すと綺麗に見えました。また展望所では氷ノ山や扇ノ山など、宍粟の山まで展望できました。(氷ノ山は初冠雪のようでした)
 近くには綺麗なところがあると教えてもらったので、また行くことになりそうです。

02

05






| コメント (2)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »