« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月29日 (火)

小陣鉢山~悪谷の頭~三ツヶ谷の頭

 数年前、下見していた小陣鉢山から県境尾根を歩いてきました。
 雪は有ったり無かったり、藪もありましたが困難なほどではありませんでした。やっと念願叶って、途切れていたログが繋がりました。
 三ツヶ谷の頭で青ヶ丸が目と鼻の先だったので、広留に車を置いていれば縦走ができていたのにと・・・これだけが残念でした。ピストンなので青ヶ丸まで行く時間も体力もありませんでした。距離は20kmほど。

県境からの青ヶ丸(奥)01

三ツヶ谷の頭への登り
02

| コメント (6)

2016年3月26日 (土)

竹呂山~三室山~空山を周回

 宍粟50名山の周回として考えていた竹呂、三室、空山、やっと行ってきました。
 昨日の予定ではカンカケ尾根から登るつもりでしたが、妥協して通常コースに・・・三室手前からご褒美の霧氷が見られてラッキーでした。
 三室では神戸の男性と話して空山へ周回。距離は15kmほどでした。
 次、元気があれば大きく周回ができればいいのですが。

02

03

04

01

05



| コメント (2)

2016年3月22日 (火)

三度・・扇ノ山

 3/16に広留へ行った後、雨が降ったので車道の残雪が融けているかと思い、念のためスコップまで持って出掛けました。結構残っていた車道の残雪はすっかり融けていてちょっとびっくりしましたが、ラッキーでした。
 先日は青ヶ丸でしたが、今回は扇ノ山。
 少しヤブ漕ぎもありましたが、8割方周回ができ、まずまず展望もでき満足山行。
 どなたも登ってこられないなと思っているとymgoroさんと出会いました。
 今まで寒い山行が多かったので今日の暑さには疲れました。

01

02

03

04

| コメント (7)

2016年3月21日 (月)

予定外の氷ノ山

 予定していたところは雪が少なそうだったので、いろいろと迷った結果、霧氷が見える氷ノ山に登ってきました。
 最初は曇っていたのですが後から青空になり、今季最後?と思われる青空と霧氷景色を堪能してきました。

01

02

03

04







 

| コメント (2)

2016年3月16日 (水)

青ヶ丸

 先日、仏ノ尾に行った際、ピストンしてしまい青ヶ丸に周遊できなかったので今日行ってきました。
 天気はあまり期待しませんでしたが登ってみると大山まで見える大展望。もっと早くに登頂していれば扇ノ山まで行きたかったと話していました。(強がりですが)
 と、いうのは登り始めに50分ほどロスタイムがあったので。

 誰にも出会わないだろうと思っていたのに、頂上で山友の山友にお会いしてビックリ。
 青ヶ丸は急坂があるので軽アイゼンで行きました。やはり安心でした。

青ヶ丸からの扇ノ山
03

青ヶ丸からの大山
04









 
 
 

| コメント (2)

2016年3月12日 (土)

仏ノ尾~扇ノ山

 northwindさんに触発されて仏ノ尾~扇ノ山を予定していましたが、雪が少なくて諦めモード。ところが急遽、northwindさんとNさんが仏ノ尾~青ヶ丸に行かれると聞き、それならば我々は仏ノ尾~扇ノ山へと、御一緒させてもらいました。
 仏ノ尾に着き、お二人も扇ノ山へ一緒されることになり4人で登頂。
 霧氷街道、ブナ街道、雪質も良い方で、距離は長くなりましたが気になっていたコースを歩くことができて大変充実した一日でした。

仏ノ尾にて
02

霧氷街道
01

扇ノ山にて
03

| コメント (2)

2016年3月10日 (木)

ちょっとだけ段ヶ峰へ

 かるく歩こうと笠杉トンネルから大乢へ行ってみました。車道はバリバリに凍結している上、小石がたくさん落ちていて除けながら走行しました。
 大乢でどちらへ登ろうか考えながら支度をしましたが、あまりにも寒くて車中へ・・・ここからは止めて千町峠へ移動して段ヶ峰に登りました。短い距離でしたが霧氷街道で思わぬ良い山行です。
 段ヶ峰から殆ど下った頃に青空が見えそうになり再び段ヶ峰に登りましたが、スッキリした青空は無理でした。
 帰りは千町の大ミズナラへ。石が落ちているところがありましたが走行できました。

(クリックすると拡大写真)
左は千町ヶ峰、右は杉山、間に一山、阿舎利山、三久安山など02

段ヶ峰からの下り 左は高星山方面、右は千町ヶ峰、後方に暁晴山など03

段ヶ峰からの展望 フトウガ峰、後方に千ヶ峰や笠形山04

00

| コメント (2)

2016年3月 2日 (水)

扇ノ山 

 新雪があり気温が低い今日こそはと扇ノ山に行ってきました。
 天気の回復は遅かったですが、真っ白な世界の真っ白な樹氷は素晴らしいものでした。下山時には青空が見え始めたのでゆっくり下山。終盤に山頂付近が輝いて綺麗でした。
 積雪は例年よりかなり少ないですが標高の高いところはやっぱり扇ノ山!

02

01

| コメント (7)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »