« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月30日 (水)

山納めは三室山

  陽だまり山行が続いていたので、山納めは雪のあるところへと思い三室山に登ってきました。大通峠へはノーマルタイヤでは走行できそうになく、一般の登山道にしました。
 標高が上がるにつれてノーアイゼンでは滑りやすくなり、難所の鎖場を慎重に登って1時間40分で頂上着。すると鳥取からの先客がおられました。話していると若桜の山ボーイさんでした。
 風もなく過ごしやすい頂上で雪景色を眺めて1時間半ほど居ました。
 下りは登山道を少し変えて1時間足らずで下山。

 今年も無事に山納めができました。
 お世話になった方々に感謝します。よいお年をお迎えください。

01

02




 
 

| コメント (3)

2015年12月28日 (月)

三濃山~感状山

 1日おきの陽だまり山行、今日は三濃山(kokoだけ未踏だと言うので)を、羅漢の里から周回してきました。
 瀬戸内を見ながらの昼食は意外と寒かったです。
 今季の積雪はどれくらいか?最近は寒さが堪えます。

01

02

| コメント (0)

2015年12月24日 (木)

尼子山

 所用で出掛けたついでに赤穂の尼子山に登ってきました。
 今回も歴史の山ハイキングで決めました。午後からでもあり、まるで夏のように汗を掻く山行でした。

01

02

| コメント (0)

2015年12月22日 (火)

峰相山

 陽だまり山行でもしようと「はりま歴史の山ハイキング」の本を見ていると、姫路市の峰相山が紹介されていたので行ってきました。
 巨岩があり、所々で展望も楽しめて面白い山でした。
 平日でも団体さんで賑わっていました。

01

02


| コメント (0)

2015年12月14日 (月)

亀山~祇園嶽

 近場で陽だまり山行をと考え、馬立から亀山~祇園嶽を歩いてきました。
 さすがに南部の山の急登には汗が流れました。
 亀山で引き返す予定が、城址や築石などに足を延ばし、亀池へ回るなど寄り道をしながら歩いたため距離は11km余りとなりましたが、久しぶりに心地よい汗のかける南の山で楽しんできました。
01
02_2

| コメント (0)

2015年12月 9日 (水)

ひとつやま

 快晴です。何処か展望の良い山へ行ってみようと出掛けました。
 と、いっても早く帰りたかったので、定番の山の中から一山にしました。予想通り320度?の展望です。思わずゆっくりしてしまいました。

左から大甲荒尾植松、後山連山、竹呂三室、くらます東山
阿舎利、赤谷、氷ノ山、三久安、藤無、須留ヶ峰などなど
「クリックで拡大」
03

左から氷ノ山、三久安、藤無、銅山、須留ヶ峰、笠杉、段
大段山、千町ヶ峰、高峰、暁晴山などなど
「クリックで拡大」
04

氷ノ山を拡大
02

| コメント (2)

2015年12月 8日 (火)

黒尾山

 予定していたのは別コースでしたが進入禁止だったので9年ぶりに西安積から黒尾山に登って来ました。
 前回は積雪時だったので夏道コースのイメージは全くなく新鮮でした。
 
 昨日CS放送で「宍粟の名水」12か所が記されておりましたが、この中には黒尾の名水はありませんでした。しかし左コース登山口で標識の下でこんこんと湧いていました。

01

02


| コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

今市山(712m)宍粟市波賀町

 天気が良さそうなので波賀町「東山」の南西にある今市山に行ってきました。東山と大甲山に挟まれているので展望はできないと思っていましたが、尾根では時々展望ができ、頂上からは氷ノ山まで遠望できました。
 今回は北側から歩きましたが、次は南側から行ってみようと思っています。

 晴れていたのですが、朝、登り口に着いてからあまりにも寒かったので止めて南部へ行こうかと車中に入りました。が・・・気を取り直して登ってきました。

暁晴山や五蔵山
01

三室山、波佐利山、遠くに氷ノ山
02


| コメント (0)

2015年12月 5日 (土)

変更~変更で鉾立山と阪水山

 今日は上郡アルプスの延長を歩こうと決めていましたが、朝になって南部でなくても晴れそうだったので急遽、峰山高原へ出掛けてみました。
 ところが峰山の林道が通行止めだったので、念のため予定していた三辻山~鉾立山にしました。
 が・・・三辻山登山口への途中で阪水林道へ入ってみることに・・・
 結局、阪水林道から鉾立山へ。ログも繋ぎたくて歩いてきました。そこでメーさんに出会いびっくり!阪水山を教えてもらい登って周回してきました。
 少し雲が出てきていましたが氷ノ山や瀬戸内まで見え展望の良い日でした。

01

02

| コメント (0)

2015年12月 2日 (水)

藤無山

 珍しく前日から行先を決め地図も準備して一宮町の倉床へ。
 尾根に取り付こうと林道へ入ると木材の搬出作業で道がドロドロ。これでは歩く気がしないので止めて、何処に行こうかと迷った結果、志倉から藤無山にしました。
  コースは以前から考えていたところですが、急に歩くことにしたので思い出しながら登ってみました。
 登りきった支尾根は6年ほど前に歩いた稜線。所々で展望もあり良かったのですがかなりの急坂には疲れました。
 晴れて登りは暖かかったのですが、やはり12月、風もあり稜線は寒かったです。

01

02


| コメント (4)

2015年12月 1日 (火)

国見山(宍粟50名山)

 今日も晴れそうなので北向きに出掛けてみましたが、風があり北は雲が多そうな空です。久しぶりに中南部の山にでもとも思いましたが、だんだんと雲が広がってきて、結局、国見山で風を避けて昼食だけ食べてきました。
 雲が多いかと思いましたが登ってみれば展望は良かったです。これからは南部の山が多くなりそうです。

01

02



 

| コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »