« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

東山(1388m)

 雪が多いと体力的に自信がない「東山のコース」を紹介してもらっていたので、今回、残雪もあまり無いと思いそのコースで東山に登ってきました。
 天候に恵まれ展望もよくでき、楽しい山歩きでした。
 残雪は頂上直下にあるくらいで、雪を求めて登る人には少なく、雪山に登らない人には多いと思われるかもしれません。

01 02

| コメント (4)

2013年3月26日 (火)

再び扇ノ山

 予定では広留へ入るつもりでしたが残雪があり車で入れず断念(残念)・・・変更して「ふる里の森」から扇ノ山を周回してきました。
 天候は期待外れでしたが新雪と霧氷のご褒美がありました。

01 02

| コメント (2)

2013年3月21日 (木)

撤退しかけた沖ノ山

 今日は山に行かないつもりでしたが、今朝になって急に霧氷を見ようと沖ノ山へ出掛けました。雪は少なくてネマガリダケがたくさん出ていて苦労して登りきりました。
 天候は午後から回復してきて、今季、最後になりそうな霧氷景色が見られ、とても綺麗でした。
 沖ノ山のあと一つの目的は、今シーズンに予定していたコースが気になっていたので、その辺りをほんの少しだけ歩き、これも大変満足でした。

01 02 03

★ 容量やソフトの関係でマップを載せていません.。
★ そのうち移動させて載せていきたいと思っています。
---------------------------------------------

| コメント (6)

2013年3月15日 (金)

鳥取の中津から三国山

 近辺の山ではそろそろ雪の山は終盤ですが、少しでも残雪で花粉を抑えたくて(mk)残雪の山に登ってきました。
 今期、2度目の鳥取の三国山です。入山は中津からにしました。
 雪は少なくて支尾根では雑木と藪で手こずりましたが、稜線は展望もよく自然林が多くてとても良かったです。無事に下山できホッとしました。

01
 02


  

| コメント (9)

2013年3月11日 (月)

今季一番の霧氷景色・・扇ノ山

 先週、扇ノ山を予定していましたが三ノ丸の雪融けが気になりそちらに登ったので、今日、扇ノ山に登ってきました。
 コースは大石からで距離は16km余りでしたが、午前中の雪質が良いのと緩やかな尾根なので、思ったより疲れは無かったです。
 天候にも恵まれ展望と青空と霧氷の三拍子揃った山行で、下山するのが惜しいほどでした。積雪は標高700mあたりまでは雪が無いところもありツボ足、それ以上はスノーシューが必要でした。

01 02

| コメント (12)

2013年3月 6日 (水)

やまめ茶屋~三ノ丸を周回

 雪が融けてしまいそうなので予定していた、やまめ茶屋~三ノ丸の周回ルートを早めに歩いてきました。
 展望も良く、思っていたより歩きやすいルートで充実した山歩きでした。
 午後のベタ雪で足の疲れを心配して氷ノ山頂上は行きませんでしたが、少々だるい程度で(今日は)体もしんどくなかったです。

大雪原と殿下コース

01 02

| コメント (2)

2013年3月 3日 (日)

急遽、登った赤谷山

 朝のうち、所用があったので山は諦めていましたが、少し早く終わり天候も冷え込んで晴れ間も見えそうなので、距離が短く登りやすい山に行こうと思い、急遽、赤谷山に登ってきました。
 時間も遅く霧氷も無さそうな天候で期待していませんでしたが、頂上では霧氷が見られほぼ360度の展望ができました。
 コースは新戸倉トンネルから周回するつもりでしたが、気が変わって一般登山道を下りました。登りはほんの少しだけ違うコースでした。

01 02

| コメント (3)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »