« 雪仲間と氷ノ山 | トップページ | 大段~高山の霧氷漫歩 »

2013年2月10日 (日)

新雪の東山~鳴滝山

 昨夜なんとか決まった山へ向けて、今朝出掛けましたが、道中で急に変更して鳥取の東山から鳴滝山を歩いてきました。
 期待していなかった青空が見えて樹氷がとても綺麗でした。
 鳴滝山にはトレースがありました。もしかして鳥取の〇〇夫妻ではないかと想像しています。
 距離は15kmほど?ラッセルと重い雪で足はヘトヘトでした。

01 02_2

かみかわ登山日和の山ちゃん、リンクさせていただきました。

 

« 雪仲間と氷ノ山 | トップページ | 大段~高山の霧氷漫歩 »

コメント

すごい景色ですね! 一度は訪れたいコースですが実力が無いので憧れてしまいます。

私も同日に山仲間とメジャーな那岐山を訪れました。
天気予報では曇りでしたが良い方向に転がり、青空のもと雪景色を楽しめました。

投稿: 日野家の山歩き | 2013年2月11日 (月) 14:58

日野さん
昨日は青空が見えて雪景色が楽しめましたね。
那岐山は賑わっていたようで、私の山友も登っていたようです。
東山はお気に入りの雪山です。
日野さんなら登れますよ、雪質の良い時を狙って行ってみてください。

少し積雪がありチャンスは逃がさないようにと思っています。あともう少し雪山が楽しめたらいいですね。

投稿: mk | 2013年2月11日 (月) 16:42

こんばんは、mkさんkokoさん。
予想は大当たりです。私たちは山頂に1時頃到着、20分程休んで綾木峠方向に下りました。去年歩かれたコースを参考にさせていただきました。
展望も樹氷もすばらしくいい登山日和でした。
コースのアップ楽しみにしております。

相棒が誰も来ないだろうと油断したようです。申し訳ございませんでした。

投稿: MK | 2013年2月11日 (月) 22:52

MKさん お早うございます
日曜日が晴れて良かったですね。
トレースはやっぱりそうだったのですね~
なんとなくコースもそんな感じに思えました。
鳴滝頂上は遅くなって14時半を過ぎていました。
雪の糸白見は初めてだったので例の尾根は止めましたが、上がってから見るととても綺麗でした。
鳴滝からの下りは数年前にMKさんの友達が下りられた尾根を使いました。お互いに充実した日でしたね。

投稿: koko | 2013年2月12日 (火) 08:21

mkさん kokoさん

今晩は
駒の尾~後山の尾根から雪の東山を眺めながら歩いていました。
東山の方が少し雪の量が多いみたいで素晴らしい尾根ですね・・・
昨年雪融け時期に東山から鳴滝山へ歩いていますが、
今年は雪のたっぷりある時期にコースを変えて歩いてみたいと思っています
そこは週末限定登山、雪の量が気になる毎日です(^^)


投稿: 山ちゃん | 2013年2月13日 (水) 17:21

山ちゃん、駒~後山のブログ拝見しました。新ルートで下山され羨ましく思いました。当日、私達も未だ踏んでいないところと思って出掛けましたが途中、東山の白い山容に魅かれて糸白見に入ってしまいました。
週末限定登山は天候や所用など色々制限があってたいへんですよね。
次回の東山はどんなコースなのかな~。レポを楽しみにしています。

投稿: mk | 2013年2月13日 (水) 20:30

mk&kokoさん こんばんわ
レポート見させていただきました。
14㌔くらいでしょうか、その上ラッセル
さすがですね。

地元に居てもこの時期はまだまだ遠い場所
今週末あたり、鳴滝・東山どちらかに向かいたい
と思っていますがどうなることやら。

投稿: 山ボーイ | 2013年2月13日 (水) 21:59

山ボーイさん、今晩は、距離は15kmでした。
ダメもとで登ったのですが、だんだん気持ちがUPして歩くことができました。
ラッセルは疲れますが雪が綺麗なのでそれだけでも行ってみたい気持ちになります。
こちらは雪が少ないですが東山はさすがにたっぷりでした。まだまだ大丈夫ですね。週末は楽しみですね。
またいろいろ教えてください。

投稿: koko | 2013年2月13日 (水) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪仲間と氷ノ山 | トップページ | 大段~高山の霧氷漫歩 »