« ツボ足で藤無山 | トップページ | 苦戦した三久安山 »

2013年1月12日 (土)

三度目の正直?遠見山

 先日、行きそびれた鳥取の遠見山に行ってきました。
 麓の積雪が少なくてスノーシューは車に置いたまま、アイゼンだけ持って(kokoだけ)登りましたが、アイゼンは不要でした。
 標高が高くなると深いところで膝下までもぐりましたが登ってこれました。
 遠見山近くの展望所からの眺めは最高に綺麗でした。

 麓の家の方が車を停めさせてくださり、果物まで戴き、本当に親切な方でした。また、昨年の6月に遠見山で死亡事故があったらしく、私達が下山すると心配しておられたようで、探しに登ろうと思っておられたようで、大変恐縮でした。

 展望所からの扇ノ山、青ヶ丸、陣鉢山、氷ノ山

 02 03

 
 前方向こうが展望所

 01

« ツボ足で藤無山 | トップページ | 苦戦した三久安山 »

コメント

mk&kokoさん こんばんわ
遠見山山頂付近では唯一あの場所だけ
展望が得られます、天気も良かったよう
でなによりでした。
三枚目の写真の前方にちょこんと尖った
所がありますが、あれが三倉富士です
ご存知でしたか?

いつか若桜の山でお会いできる時を楽しみに
しております。


投稿: 山ボーイ | 2013年1月12日 (土) 21:58

山ボーイさん、こんばんは
遠見山、2度共登らず麓で止めていて今回やっと登ってこれました。
言われていた展望所からの景色を楽しみにしていましたが、期待通りの展望でした。
尖った山ですが三倉富士かなと話していたのですが、やはりそうだったのですね、急だったのが分ります。
今回、遭難の話しを聞いてびっくりしましたが、十分に気を付けて山を楽しみたいと思っています。
また若桜の山へお邪魔するかと思いますので
お会いできたら嬉しく思います。

投稿: koko | 2013年1月12日 (土) 22:36

おはようございます
レポート拝見させていただきました。
登りはかなり厳しいコースだったと思います。
点線コースは歩いたことはありませんが、上部の
点線は崩れて判別不能でした。
実線の部分ははっきりしており糸白見林道との
峠まで行けれます。(当初計画のコース?)
積雪期、峠の延長上に向かうのにいいコースだと
思います。・・車が二台いりますが。

投稿: 山ボーイ | 2013年1月15日 (火) 10:43

山ボーイさん、情報を有難うございます。

さすがですね!
鳴滝方面へ足を延ばす(下見)つもりでした。
三倉富士方面のブナ林も気になりましたが、遠見山に登るだけで精いっぱいでした。
ここから鳴滝へ登るとピストンは面白くない気がしますが、東山までとなると体力的に自信がありません。
もし次行くなら尾根を変えてとも思います。
登りは急坂でしたが道?のようなものもありました。

投稿: mk | 2013年1月15日 (火) 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツボ足で藤無山 | トップページ | 苦戦した三久安山 »