« 久しぶりの氷ノ山 | トップページ | 牛臥山~海上山 »

2012年6月11日 (月)

斉木から大甲山

 何処に行こうかと出掛け、千町ヶ峰、う~ん・・・。氷ノ山、またぁ~。そうだ!大甲山のベニドウダンを見に行こうと決まり、野尻からは度々登っているので斉木から周遊してきました。
 ベニドウダンは 5、6個ほど花が着いているだけです。やはり裏年なのか、と納得。今年のドウダンはあまり期待できそうにないかも。

大岩からの東山と上野集落など  自然林の尾根

01 02

« 久しぶりの氷ノ山 | トップページ | 牛臥山~海上山 »

コメント

今晩は、デポ無しルート参考にさせて頂いてます。
花の時期も晩春から梅雨、夏へ移って来たと思いまして
泉山へ出かけました。ドウダンツツジはオリンピックじゃないですが、開花周期は4年周期との事を、先日氷ノ山で鳥取の方が言われていました。今年は裏年でしょうか?紅ドウダンは泉山の井水山までに2本咲いていましたが、笹ユリは昨年行かれました時期に開花の様です。緑色で蕾固しでした。

投稿: シルベスターU | 2012年6月12日 (火) 21:31

シルベスターUさん、お早うございます。
花の山歩きを楽しんでおられるようですね
大甲山のドウダンの木が少なくなったのですが、それに上乗せして花がついていなかったです。今年はもう咲きそうにありません。
ササユリの情報を有難うございます。
1、2本見かける山はあっても多く咲く山は少ないように思います。
またいろいろ教えてくださいね

投稿: koko | 2012年6月13日 (水) 05:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの氷ノ山 | トップページ | 牛臥山~海上山 »