« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

チョット花見に・・

 宍粟市のフォレストステーション波賀へ
花期は過ぎましたがクリンソウを見に行ってきました。数年前に東山に登ったときには、ほんの数株しかなかったのですが、かなり増えていていました。

01 02

03 04

05 06

2012年5月27日 (日)

鬼ヶ城と三倉富士(鳥取)

 鳥取のTKさんから良いコースがあると紹介してもらっていたので、早速、行ってきました。
 なにしろ初めて聞く山名なので何処にあるのか、標高やルートさえ知りません。地図を見て予習し、距離も累積標高もかなりありそうなので不安でしたが、なんとか登ってこれました。
 自然林の尾根は素晴らしく、初めてのルートだということもあって充実した山歩きでした。
 最後に鬼ヶ城でしばらく展望を楽しんで下山しました。

写真は自然林の尾根と鬼ヶ城からの氷ノ山などの展望です。

01 02

05

| コメント (6)

2012年5月23日 (水)

チョット花見に行ってました。

01 02

03 04

2012年5月19日 (土)

三国山北峰

 今朝になって急に決まり、三国山北峰に行ってきました。
 GWが過ぎたころに登りたいと思っていたのですが、あれこれしている間に日が過ぎ、林道の状況も不明だったので遅くなりました。
 
 頂上手前のブナ林は、暑いときには特に癒されます。また岡山県のYさん夫妻と偶然の再会がありびっくりしましたが、そのお蔭でとても楽しい山行になりました。有難うございました。

01 02

03

| コメント (8)

2012年5月18日 (金)

宍粟市の生栖行者山

 天気が良くなりそうだったので宍粟市一宮町の生栖行者山に行ってきました。
 標高は787mとそれほど高くはありませんが、今日の風が爽やかで程よい体感で心地よかったです。でも必要以上にあるテープが目に付き過ぎました。
 集落でオバチャン達と話しただけで、山では誰にも出会わず静かな山歩きでのんびり。

01 02

04

| コメント (0)

2012年5月16日 (水)

新緑の扇ノ山

 畑ヶ平から新緑の扇ノ山に登ってきました。
 
 登山道にはまだ残雪があり道が分り難いところがありますが、残雪とみどりが綺麗です。あと1週間ほど早かったらもっと綺麗だったと思います。

01 02

04 05

| コメント (2)

2012年5月13日 (日)

賑わった三久安山

 藤無山へ行くつもりでしたが、道中で急に三久安山に変更し登ってきました。
 急な変更は度々あることです・・・
 今日は音水湖の林道登山口は満車状態でびっくりです。タクさんグループにもお会いしました。山歩きはのんびりと登り、時計回りに周遊しましたが、終盤の道?はあまり好きではないです。

01

02

03_2

| コメント (4)

2012年5月12日 (土)

津山の爪ヶ城(広戸仙)

 東方面へ行くつもりでしたが、西の方が天気が良さそうなので急遽、岡山の爪ヶ城へ行ってきました。登り始めは小雨で寒いほどでしたがすぐに雨は上がり、頂上では陽が射して暖かくなり展望もできました。
 久しぶりのふるさとコースは長く感じ疲れもありましたが、充実した山歩きでした。コースはもっと荒れているかと思いましたが、注意すれば大丈夫でした。ただ道幅が狭いところや足場が悪いところがあります。
 (追記)下山後は峠の茶屋(登山口下の休処)で地元のオバチャン達に冷たいお茶を頂き、お喋りさせてもらいました。1:00~5:00(土日)おられるようです。

01 02

03 04

| コメント (4)

2012年5月 7日 (月)

那岐山の石楠花

 那岐山の石楠花を見に行ってきました。
 終わりかけのものもありましたが、見頃といっていいかもしれません。ただ、花芽が着いていない樹がたくさんありました。
 帰りにクリンソウの状況を見に寄りましたが、当然まだ先のようでした。

05 06

01 02

03 04

| コメント (4)

2012年5月 5日 (土)

津黒山(1118m)と若杉山(1021m)

 GW(あまり関係ないけど)は遠出でもしようかと思っていましたが、混んでいるときに行くこともないし所用もちょこちょこあって、のんびりしてました。でも今日は晴れそうなので、西中国山地へカタクリとシャクナゲを見に行く予定でしたが、やはり山も車も混んでいそうなので止めて、岡山の津黒山と鳥取の若杉山に登ってきました。
 急に決めたのでコースはあまり調べていませんでしたが、登山道がきちんとあって二座とも登頂することができました。どちらも展望の良い山でしたが、霞んだ天候で最初に少しだけ見えていた大山は霞んでしまい蒜山もなんとか見える程度でした。

01 03

| コメント (4)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »