« 紅葉の扇ノ山 | トップページ | もみじ山と生沢朗展 »

2011年11月 3日 (木)

西中国山地の紅葉

 大万木山と恐羅漢山の紅葉を見に行ってきました。
 大万木山はブナが多く、よく整備してある自然林の紅葉が綺麗な山で、70名の団体さんが来ておられました。恐羅漢山は台所原の紅葉が綺麗な山で、こちらもバス2台と他の人達で頂上は満員状態でした。

01 02

« 紅葉の扇ノ山 | トップページ | もみじ山と生沢朗展 »

コメント

 今日は、西の方に遠征でしたか?
僕は志倉から藤無山に登ってきましたが、紅葉は綺麗でしたが、道は余り歩かれていないようでした。

 東の林道はひどい状態でした。

 しかし、激登り・激下りには往生しました。

投稿: だっちゃん | 2011年11月 3日 (木) 23:02

だっちゃん、お早うございます。
宍粟50山も、だんだんと残り少なくなりましたね。
藤無はだっちゃんの下りの強さでも大変でしたか・・・
お疲れ様でした。
でも紅葉の時なら、明るい雰囲気で気がまぎれますね。
私達は東か西か迷った結果、西へ。
初めてのところだったので、
今年の紅葉がどうなのか分りませんが、結構綺麗でした。

投稿: koko | 2011年11月 4日 (金) 06:09

昨日は大山にいきました。凄い人でびっくり
1週間ほど遅かったですが、それでも元谷の黄葉は
凄かったです。やっぱり大山は良かったです。

投稿: wa-san | 2011年11月 4日 (金) 11:53

わーさん
昨日は良い天気で暑いくらいでしたね。
大山も人が多かったのですね、人気がありますからね~

最近なんとなく?元気がないのかと思って心配してました。
よかった

投稿: koko | 2011年11月 4日 (金) 16:51

西の山々もブナの群生地があるんですね
比婆山のブナ林は落葉しているでしょうね
今年も行きそびれました

大山は中腹が見頃のモミジがありました

投稿: シジュウ | 2011年11月 6日 (日) 12:36

シジュウさん、こんにちは。中国山地の紅葉と言えば、やはり大山周辺ですね。川床から矢筈ヶ仙、いいですね。私も気に入って2度行きましたが、秋に行ったときは登山道できのこのかぐわしい香りがしていたのを覚えています。

西中国山地は自然林に覆われた山が沢山ありました。特に臥竜山は登山口からほぼ頂上まで色とりどりの広葉樹で素晴らしかったですよ。
紅葉もかなり下まで降りてきました。近場の名所にも行きたいのですが、どうも今一つの天候が続きますね。幸い晴れの日を狙える身?なので終盤の紅葉をもう少し楽しもうと思います。

投稿: mk | 2011年11月 6日 (日) 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉の扇ノ山 | トップページ | もみじ山と生沢朗展 »