« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月27日 (日)

杉山と段ヶ峰・砥峰高原

 先週に続きS君夫妻と一緒に宍粟50名山に行ってきました。
 行先は杉山~段ヶ峰。
 この時期にしては暖かかったので良かったのですが、展望は少し霞んでいて残念でした。今日も、あれこれと喋りながらの楽しい山歩きができました。
 その間、kokoは砥峰高原を散策してきて楽しかったようです。mk

01 02

03 04

| コメント (2)

2011年11月24日 (木)

菖蒲谷森林公園

 竜野の菖蒲谷森林公園を歩いてきました。
 距離にして3km余りです。
 実は違うところへ行ったのですが、かなり時雨がきて変更しました。菖蒲谷では歩いているときは運よく雨に合わずラッキーでした。mk

01 02

| コメント (0)

2011年11月20日 (日)

山仲間が増えた

 友人のS君が健康管理を兼ねて、S君夫人の後を追って登山を始めるというので、夫妻に同行させてもらいました。
 本人の希望で三国平と長義山という事で出発しましたが、天気は曇り、時々晴れ間がのぞいたり時雨が来たりとこの時期特有の天候でした。
 登山後にS君が筋肉痛や疲れを感じないと言っていたので、きっと「次の山」も計画しているかなーと思い家路に着きました。mk

三国平ですが、しばらく行ってないうちに頂上にベンチができていました。

01 02

| コメント (2)

2011年11月17日 (木)

もみじ山

 明日から雨で、今日は洗濯日和。でも殆ど曇り空。
 
 午後からは友達が松茸を持ってきてくれて、mkと3人で山崎町のもみじ山に行ってみました。先日mkが行ったときよりは色づいていたようですが、見頃にはちょっと早い感じで、曇り空のせいか色づきも、いまひとつのように思いました。koko

01 02_3

| コメント (4)

2011年11月13日 (日)

波佐利山と音水渓谷

 だっちゃんと二人で波佐利山と音水渓谷の遊歩道に行ってきました。

 波佐利山は稜線上の木が伐採され、以前の雰囲気とかなり違っていました。また、樹間からは三室方面などを見ることができました。

 音水渓谷の紅葉は惨憺たるもので、昨年とは比べるべくもありませんが、遊歩道では紅葉に包まれ巨木と歩道に絨毯を敷いたように落ちた雰囲気には満足でした。mk

波佐利山稜線         音水の遊歩道

01 02_3

| コメント (9)

2011年11月12日 (土)

もみじ山と生沢朗展

 ちょっと早いようですが、山崎町「もみじ山」の色付き具合を見に行ってきました。
 色づき状況は、色づき始めといったところでしょうか、登山口辺りの日当たりの良い所が6分程度でしたが、上に上がるほど緑の葉がそのままで、この分だと早くて後1週間といったところだと思います。
 19日、20日はもみじ祭りが開催され、弁天池の駐車場は駐車禁止となります。

 帰りに旧山崎市民局近くの防災センターで開催されている宍粟市出身の「生沢朗展」に寄ってみました。
 松本清張や三島由紀夫たちの挿絵で有名ですが、なんといっても井上靖の氷壁の挿絵が代表作だと思います。そのため槍や穂高、涸沢など北アルプスの絵が数多く展示されていました。 mk

01 02

03

| コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

西中国山地の紅葉

 大万木山と恐羅漢山の紅葉を見に行ってきました。
 大万木山はブナが多く、よく整備してある自然林の紅葉が綺麗な山で、70名の団体さんが来ておられました。恐羅漢山は台所原の紅葉が綺麗な山で、こちらもバス2台と他の人達で頂上は満員状態でした。

01 02

| コメント (6)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »