« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月27日 (土)

久しぶりに千ヶ峰へ

 5年10か月ぶりに千ヶ峰に登ってきました。
 コースは七不思議コースで結構急登で、登り1時間40分・下り1時間15分でした。七不思議と言っても、よく分りませんでした。でも展望は抜群に良かったです。
 初めて歩いたコースですが、自分に合った山歩きではなかったです。

01 02

| コメント (0)

2010年11月24日 (水)

氷ノ山(1510m)

 今年は氷ノ山の紅葉を見に行きそびれたので、4カ月ぶりの氷ノ山山行です。
 昨日、寒かったので霧氷が見られたらと、いつもより早めに自宅を出ます。天気は良くなると思っていたのですが、わかさ氷ノ山はガスに包まれてしまっていました。
  コースタイムは、登りは仙谷コース 1時間50分。下りは氷ノ越コース 1時間20分。車道歩き 25分でした。

仙谷登山口から見た稜線は白くなっています。

001

---------------------------------------------

稜線は白くても、仙谷コースの歩き始めは雪はありません。
でも、濡れているので滑りやすいです。

002

---------------------------------------------

すぐに登山道には雪が見えてきてブナ林では小さな霧氷が見られました。

003

---------------------------------------------

稜線の仙谷口まで登ると雰囲気が変わります。
立派なエビの尻尾がありますが、ガスに包まれてしまって視界はとても悪かったです。

004

---------------------------------------------

誰にも出会うことなく頂上へ向います。
頂上の小屋が微かに見える程度。
雪がもっとあるかと思っていたので期待外れです。

005

---------------------------------------------

頂上に着きました。
ひっそりとした小屋内で昼食です。

006

---------------------------------------------

下りは氷ノ越へ。
気温が上がったせいか霧氷は融けてしまっていますが、静かな久しぶりの氷ノ山ではいろいろ思うことがありました。

007

---------------------------------------------

氷ノ越からはキャンプ場へ下らず、名水近くの登山口へ下りました。
そこからは車道を歩いて駐車地へ。この頃少し青空が見えていました。

008

| コメント (0)

2010年11月21日 (日)

東山(1388m)

 今日も絶好の登山日和。
 大山に行くことを家内に薦められましたが、気乗りがしなく鳥取の東山(トウセン)に登ってきました。地元の人に登山口を教えてもらい、長い糸白見林道を走行し、登山口から頂上へ。
 展望は満点です。温かくて過ごし易く心地よかったですが、単独なのでクマが気になりました。
 頂上には、ほんの少しだけ雪が残っていました。

01 02

| コメント (0)

2010年11月20日 (土)

ふらっと笠杉山まで…

 このところ山への出発時間は少々遅めになってます。
 今日もゆっくりと自宅を出て、笠杉山に登ってきました。天気は快晴で久しぶりにすっきりとした展望が得られて気分もすっきりでした。
 コースは宍粟50名山のルートを兼ねて歩き、短時間の山行でした。

01 02

| コメント (0)

2010年11月18日 (木)

篭山(905m)鳥取智頭町

 今日は山を予定していませんでしたが、自宅で青空が広がっていたので気持ちが山に向いてしまい、鳥取のMKさんに教えてもらっていた篭山に登ってきました。
 やはり・・という感じで北部は晴れではありません。
 でも、せっかくなので登ることに。
 時折、晴れ間が見えて肉眼では360度の展望や鳥取市内も見ることができ、また登山道は整備され標識もあって歩きやすかったです。

01 02

| コメント (0)

2010年11月17日 (水)

もみじ山(宍粟市山崎町)

 「紅葉の名所100選」という本に、宍粟市の「もみじ山」が掲載されていました。

01

 午後から「もみじ山」と「一本松」に行くと、紅葉は見頃で眩いほど鮮やかで、平日にも関わらず大勢の人が訪れていました。
 23日には「もみじ祭り」があります。
 一本松への山道の紅葉も綺麗です。(写真2段目は一本松) 

01_2 02

03 04

05 06

07 08  

| コメント (0)

2010年11月15日 (月)

今日も赤西渓谷へ

 天気はあまり良くないようでしたが、またまた赤西渓谷へ行ってきました。二日前と比べて紅葉は落ちていましたが、時折、陽が射すと鮮やかさが増して綺麗でした。
 赤西の林道は途中から工事中で、東屋まで通行ができませんでした。

01 02

| コメント (0)

2010年11月13日 (土)

赤西渓谷で紅葉狩り

 鳥取の山へ展望を楽しみに行く予定でしたが、黄砂のため視界が悪く山を諦め、赤西渓谷の紅葉狩りを兼ねて竹呂・三室のルート探索に行ってきました。
 紅葉は今が盛りでとても綺麗でしたが、やはり黄砂のためもやっていて、すっきりとした写真は撮ることができませんでした。
 ルート探索としては、目処がつきそうな感じで、そこそこに楽しんできました。
 歩行距離(林道と山中)6.2km  時間3時間余り

01 02

以前にあった東屋近くのゲートは取り外されていて、1km先に下記の看板が設置されてありました。

03 04

| コメント (0)

2010年11月 6日 (土)

晴れ間に誘われ阿舎利山

 西日本は晴れマーク。
 今日は久しぶりにお友達と宍粟50山の阿舎利山に登ってきました。紅葉も見頃なところに、雲一つ無い天気で赤や黄がいっそう鮮やかでした。予定していたルートをちょっと外れましたが、結構な稜線で大いに満足でした。

000 001

| コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

赤谷山(1216m)からの虹

 扇ノ山の紅葉が見たくて姫路公園へ行きましたが11時の登山口は雨で、急遽引き返し赤谷山に登ってきました。たくさんの車が停まって居たので大賑わいかと思い登りましたがすれ違ったのは3組4人だけで頂上にも誰もいませんでした。

 紅葉の状況は頂上手前位までが見頃でしたが、頂上の木はすっかり葉を落としています。下山は尾根の紅葉を楽しむために新戸倉トンネルに降りる尾根を下り、見事な紅葉とブナを堪能してきました。

01 02

03 04

| コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

宍粟50名山の国見山

 10/31、紅葉を見に三久安山へ行く予定でしたが、天気が良くないので短時間で登れる宍粟50名山の国見山に登ってきました。
 頂上からの展望は良く、団体さんや家族連れでいっぱいでしたが、下山すると雨がポツリポツリと落ちてきて濡れずに済み運が良かったです。

コース:登り 第1登山道~展望所 3.3km(1時間)
     下り モノレール頂上駅をピストン後、第2登山道~登山口 1.7km(45分)
     モノレール乗り場~比地の滝 300m

登山口               登山道

01_2 02_2 

山崎町を展望           頂上駅の広場

03_2 04_2 

モノレール             比地の滝

05 06 

07

| コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »