2018年1月15日 (月)

三室まであと少し

 三室山へ竹呂谷コースから目指しましたが急坂に加え思っていたよりも積雪が多く大苦戦、予定の倍の時間で尾根に出ました。
 ここからのアップダウンは霧氷を楽しみながら進んでいきましたが、岩場でピーク越えをしようとしましたが雪で下方が見えず雪面の下は凍結、過去にトラーバースをしたことがあるので巻き始めましたが斜面の雪の下は凍結しており足下がしっかりせず、無理をせず引き返しました。
 岩場巻きは何度もしているので、それほど心配はしていませんでしたが雪の悪い状態と以前ほどの勢いもありませんでした。
 今日は、時折青空も見え綺麗な霧氷を見ることができ三室にはとどきませんでしたが充実した山行でした。ただ途中でスノーシューが壊れてしまいました。

01

03

05

氷ノ山と赤西山
02

天児屋山
04

| コメント (2)

2018年1月14日 (日)

東山(ひがしやま)

 いつものように行先に迷いながら北部へ出掛けましたが思ったより雲が多く、先日から風邪気味ということもあってフォレスト~東山に登ってきました。
 昨夜の様子ではかなり積もりそうな雪降りでしたが、積雪量は思ったほどではなく新雪10㎝あまり?しかも寒波でサラサラの軽い雪でツボ足で登りました。
 登山口で二人の登山者が準備中・・・・少し話をしていると昨年ここでお会いした御夫婦で奇遇でした。いろいろな話も伺うことができ楽しい山頂でした。

01

| コメント (2)

2018年1月 7日 (日)

三ノ丸~氷ノ山

 天気予報で晴れマークが見えたので久しぶりにわかさ氷ノ山スキー場から氷ノ山に登ってきました。リフトを乗り継いで上げてもらうとかなり助かります。その上、たくさんのトレースでラッセルもしなくて済みました。
 天気は期待に反してガスが多かったですが、久しぶりに氷ノ山の雪原を歩いて他の山とは違う雰囲気を味わえました。

01

02

| コメント (8)

2017年12月30日 (土)

赤谷山

 山納を何処にしようか迷ったが、北部へ向かいながらやはり赤谷山へ。
 重い雪で頂上までは無理かと思いながら、途中から綺麗な霧氷に励まされて登ることができた。遅めのスタートだったので昼過ぎて頂上だった。
 氷ノ山や鳥取の山は雲が多かったが、そこそこの展望もできた。
 ピストンでいいと思っていたが、急に以前下りた尾根を下り70%周回コースで無事に下山。赤谷山の久しぶりの綺麗な霧氷が見られて良い山納となった。

 昨年から体力不足と体調不良などで山行体制が少し変わったが、今年の山行回数は短い山も多く今までで一番多くなった。距離的には1000kmには足らなかった。
 来年は気にかかることもあり先行き不安だが歩けたら良しということで。
 いろいろとお世話になった方々、有難うございました。
 良い新年をお迎えください。

02

01

| コメント (9)

2017年12月23日 (土)

善防山

 今日も良い天気なので山歩きに出掛けてきました。
 昨日とは違い雪の無い山という事で加西アルプスの善防山。気が向けば歩行距離も短いので笠松山を周回する気持ちでしたが、一度車道へ下りると善防山だけとなりました。
 久しぶりの善防山の頂上はすっかり変わって360度展望できる山頂となっていて、展望を楽しみながらの予定外の長い昼食としました。
 新たなコースも整備中とあったので機会があれば行こうと思います。

02

烏帽子岩
01

馬の背でサンタさんに出会いました
03

| コメント (2)

2017年12月22日 (金)

若杉原生林

 シーズン初の簡単なスノーシュー歩きを若杉原生林でしてきました。
 最近は短い歩きが多く体力的に心配していましたが、何とか歩けてやれやれでした。三町尾根点で沖ノ山を眺めながらランチタイム、少しずつ雪山への意欲もわいてきました。
 トレース無しの綺麗な雪でしたが、ベタ雪で10~30㎝の沈み込みがあり足が重かったです。ササが中途半端に起きているので歩き難いところもありました。

02

03

01

| コメント (4)

2017年12月20日 (水)

駒ノ尾

 駒ノ旺山荘か野鳥苑跡から駒ノ尾へ登ってみようと出掛けました。
 大規模林道では雪は殆ど無く、後山キャンプ場への道も雪はあまり見えず車で上がれそうなので、駒ノ旺山荘の上部登山口まで走行しました。林道の雪は多くても10㎝ほど。
 スノーシューで登るつもりでしたが、登山口の雪が少ないので壺足にしました。途中で少し雪が深いところもありましたが頂上まで壺足で十分。さすがに稜線上はスノーシューの方が良さそうでしたが、ササはまだたくさん見えています。
 登ってみて、やっぱり・・・後山は雲がよくかかる山です。

01

02

04

03

| コメント (0)

2017年12月15日 (金)

段ヶ峰~杉山

 今シーズン初の雪山に行ってみようと行先をいろいろ迷いましたが、積雪でササが中途半場に倒れているかと思い登りやすい段ヶ峰と杉山に行っていました。
 スノーシューは必要ないだろうと置いて登りましたが、吹き溜まりでは股下まで沈み込み、他でも20~30㎝あまりの深さでした。
 曇りがちでしたが展望はでき、午後になると北部も綺麗に晴れてきました。ラッセルで始まった雪山でしたが楽しい一日でした。

04

01

氷ノ山を展望
03

くらます・東山トウセンを展望
02

| コメント (3)

«国見山